2009年 01月 18日

クリスマス・ローズ

2009/01/18(日)
曇り/7℃

f0160063_1554759.jpg朝のベランダは
3.5℃しかなかった。
これじゃあ冷蔵庫の中より寒い。


代り映えしない
冬のベランダだが、
今日はワイン箱コンテナで
クリスマスローズが
咲いているのを見つけた。


ほとんどの植物が
冬の休眠期に入っている中で、
なんともけなげな花である。




f0160063_15544485.jpgこの花、花弁と思われている
白い部分は本当は萼(がく)で、
花はおしべの元にある。

ちなみに学名の
「ヘレボラス(Helleborus)」は、
ギリシャ語の「helenin(殺す)」と
「bora(食べ物)」から
きているんだとか。

つまり「食べたら死ぬ」ってことだ。

うつむき加減のしおらしい外見に似合わず、
全草に毒を持つアブナイ花、なのである。








f0160063_15554884.jpg●今日の昼ごはん

生ハムとレタスとピクルスのサンドウィッチ
[PR]

by novou | 2009-01-18 15:51 | ベランダ植物図鑑


<< 大寒に梅      菅刈公園のシジュウカラ >>