東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 18日

シラン、オレンジバルサムタイム、チョコレートコスモス

2009/04/18(土)
曇り時々晴れ/20℃

ひと雨降ったせいだろうか、ベランダの緑がまた一段と濃くなっている。
芽吹いたばかりの若葉は柔らかく、
赤ん坊の手のようにしっとりとしていて丸まっている。
口に含んでパフパフしたいほどである。

柔らかな若葉を狙っているのは虫たちも同じだ。
今年も虫たちとの戦いが始まっている。
すでにイチゴやムクゲにはアブラムシが発生しているし、
バラゾウムシやコガネムシの幼虫も見つけた。

朝のニンニクトウガラシ液(作り方はこちら)の散布を忘れると、
アブラムシはあっという間に葉の裏に鈴なりになっている。
蝶々もちらほら飛来しているので青虫も気になるところだ。

ニンニクトウガラシ液に殺傷能力は無いようだが、
葉っぱが辛ければ虫たちも寄りつくまい。
f0160063_1549303.jpg
f0160063_15512997.jpg
ベランダではオレンジバルサムタイムやシラン、チョコレートコスモスが花を咲かせている。
f0160063_15521899.jpg
なかでもシランはボクの大好きな花である。
柳宗民は「日本の花」のなかで“日本の野生ランの中で、紫紅色のその花がもっとも目立ち美しいのがこのシランであろう”と書いている。
我が家のシランは、去年と比べると、一段と色鮮やかで美しくなっているようである。


                ●今日の昼ごはん
f0160063_15514498.jpg
         トーストとハムエッグ&リンゴのコンポート(朝昼兼用)
[PR]

by novou | 2009-04-18 15:57 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/10840360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ボタニカルな一日      渋谷・代官山・恵比寿 Kaid... >>