2009年 11月 09日

コバルトセージとクィーン・ネファティティー

2009/11/09(月)
晴れのち曇り/20℃

東京は穏やかな小春日和が続いている。
ベランダはこの季節、花が少ないのだけど、コバルトセージだけは次から次へと咲いてくれる。決して華やかな花ではないけど、スリムなカラダを風にまかせて、しなやかに揺れている姿はなんとも美しい。
f0160063_12593463.jpg

一週間ほど前に写真をエントリしたクイーン・ネファティティーもいまでは完全に花開き、ちょっと重そうに首をかしげている。
f0160063_1301137.jpg
このバラ、もともとはイングリッシュ・ローズ(ER)なのだが、さる高名な育種家が美しさがたりないとERのリストから外したんだとか…。
クィーンの名を冠した十分に美しいバラだと思うけど、どこが気に入らないんだろうね? バラの世界はようわからんわ…!。
[PR]

by novou | 2009-11-09 13:02 | ベランダ植物図鑑


<< 11月の蚊      おいしい匂い >>