2010年 01月 31日

オダマキ

2010/01/31㈰
晴れのち曇り/13℃
f0160063_11185799.jpg
オクさんがオダマキを買ってきた。
我が家には実生から育てているミヤマオダマキがあるのだが、この子がなかなか花を咲かせない。とうとうシビレを切らせて買っちゃったというわけだ。

ミヤマオダマキは高山植物だけど、故郷の島、礼文島では緯度が高いため、低地でも当たり前のように自生している。
f0160063_11193283.jpg
オダマキは正面の姿も美しいのだが、後ろ姿も捨てがたい。
花弁には先の曲がった長い距があって、萼片の間から後に突き出ている。
距の先はビーズ状になっていて、ツヤツヤしている。
これがなんとも美しいのだ。
f0160063_11195785.jpg
オクさんが買ってきたオダマキは、温室で栽培されたものだろうけど、我が家のミヤマオダマキはやっと小さな芽を出したばかり。
今年こそ、花を咲かせてくれるんじゃないかと期待している。
f0160063_11203162.jpg
f0160063_11205972.jpg
昨晩はO森姐さんと3人で、食卓に水火鉢を置いて炉端焼き大会。
日本酒に焼き蟹と焼きフグ、〆は蟹ごはんだった。
なんとも絶妙な取り合わせ…。ただ美味すぎて無言になるのが玉にキズだ。
f0160063_11211965.jpg

[PR]

by novou | 2010-01-31 11:25 | ベランダ歳時記


<< 雪景色とクリスマスローズ      今週の散歩から >>