2010年 03月 09日

虫取りすみれ

2010/03/09(火)
曇りのち雨/6℃

去年、夏の直射日光に当たって、死にかけていた虫取りすみれに、ツボミがついた。
枯葉の下からロッゼト状の芸術的な葉が顔を出し、その中央から花茎が伸びはじめている。
f0160063_15363783.jpg
虫取りすみれはスミレにあらず。
食虫植物の仲間だ。

もう少し大きくなるとロゼット状の葉に粘液が出てきて、虫を捕まえ、消化してしまう。
花はスミレに似て可憐なのだが、やるこたぁ残酷なのだ。
開花した様子はコチラ
[PR]

by novou | 2010-03-09 15:39 | ベランダ植物図鑑


<< 3月の雪、そしてスンドゥブ      バーガーサンド >>