2010年 06月 04日

スイレンボク

2010/06/04(金)
晴れのち雨/26℃

太陽がギラギラし始めた。
植物を撮っても、コントラストが強い写真になってしまう。
そろそろ、寒冷紗を張って、直射日光対策をしなくちゃね…。
f0160063_1173184.jpg
さて、写真はスイレンボクといいます。
ずっと前から我が家のベランダで咲いていたのですが、最近まで名前が解らなかったので、紹介するのははじめてです。

水生植物のように見えますが、枝が横に張りだして睡蓮鉢の上にかぶさっているのです。

写真ではわかりづらいのですが、花の内側の5枚が花弁で、外側の5枚は萼です。
でも、色が同じなので、まるで10枚の花びらが開いているように見えます。

花の形や色が睡蓮の花を思わせるのでスイレンボク。
シナノキ科で原産地は南アフリカ。
一日花ですが、花殻をまめに摘んでやると、次から次へと一年中咲いています。
緑色のツボミがぽーんと弾けるように咲く瞬間は、ドキッとさせられます。
[PR]

by novou | 2010-06-04 11:13 | ベランダ植物図鑑


<< ナガミノヒナゲシ      ご新規さん >>