東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 05日

ナガミノヒナゲシ

2010/06/05(土)
曇り時々雨/25℃

朝、ベランダに出て見ると、ナガミノヒナゲシが咲いていた。
2年前に、近所の公園から種を採取してきて、庭に蒔いたのだ。
それ以来、こぼれ種でずっと咲いている。
f0160063_10492631.jpg
ナガミノヒナゲシは道路の脇や土手などに生えて、雑草扱いされている植物だけど、ボクはこの花の清々しさが好きだ。

特に、きょうのような雨上がりの朝に咲いているのを見ると、神々しさすら感じてしまう。
薄紙で出来ているような、サーモン色の花びらには、朝の柔らかな光がよく似合う。
公園で群生しているのも美しいけど、こぼれ種で一輪だけ咲いているのも、風情がある。
[PR]

by novou | 2010-06-05 10:54 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/13893289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 多肉植物      スイレンボク >>