2010年 08月 22日

格闘7時間…。

2010/08/22(日)
晴れ/34℃

朝5時に起きて、庭に出た。
きょうは庭の整理をするのだ。(今月はなんだか整理ばかりしている…笑)

暑かったり、留守にしてたり、心が庭に向きあうほど穏やかでなかったりで、
我が家のベランダは荒れ放題なのだ。

まず、ミモザに大量発生しているカイガラムシを退治する。

2mほどもある鉢を横にして、枝に密集したカイガラムシを歯ブラシで擦り取る。
この時、オレンジ色したネバネバの体液みたいのが出るので、水をかけて丁寧に洗い流す。
消毒しても、薬を撒いても、カイガラムシは夏になると必ず発生する。ホント困る (>_<)。

次にオーガスタを処分する。
似合わないし、場所を取ってしょうがないのだ。
それに株分けしたものが、マンションの廊下に3鉢も置いてあるしね…。

それにしても背丈以上もある植物を処分するのは格闘だ。
剪定鋏で切れる太さではないので、包丁とノコギリを使って、切断する。
根は45ℓのゴミ袋3つ分もあった。

枯れかけた山椒や山葵やラベンダーも処分した。
枯れたと思ったものが、しばらくすると、生き返るということが植物にはよくあるが、
きょうは捨てた。
ベランダはすでに超過密状態で、元気がないものを間引いてやらなければ、
病害虫も発生しやすくなる。
それに、実家でチチハハのため込んだものを、うんざりするほど処分したので、
これからは増やさない、ため込まない簡素な生活を心がけるのだ。
ベランダも同じだ。

朝5時から昼の12時まで、ジリジリする陽射しの中で格闘7時間。
庭がスッキリした顔になった。

ボクは汗と泥で汚れたTシャツと短パンを庭で脱いで、水風呂に飛び込んだ。
ボクもスッキリした顔になった。

f0160063_1749420.jpg
スイレン鉢の睡蓮がまだポツリポツリと咲いている。今年はこの鉢だけで5〜6個花を付けた。
睡蓮は清楚である。猛暑の中でも凛としているところが素晴らしい。
[PR]

by novou | 2010-08-22 17:24 | ベランダ歳時記


<< 今週も暑いのだ…。      サギソウが咲いた >>