東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 21日

ベランダのど根性植物

2010/10/21(木)
曇り時々雨/19℃

肌寒くなってきましたねぇ。
ついこの前まで、暑くてヒィ〜ヒィ〜いっていたのがウソみたいです。
ベランダではブルーベリーやヘンリーヅタが、色づきはじめています。
いつの間にか、晩秋って感じです。

さて、きょうは“ど根性植物”についてです。
新聞やワイドショーでも時々、コンクリートの割れ目から生えてきた大根や、ブロック塀の隙間から生えてきたスイカ、なんていうのが、“ど根性植物”として紹介されますが、我が家のベランダにも根性のあるヤツがいたのです。
f0160063_755456.jpg
きのうコンポストをかき混ぜていたオクさんが、「ねぇねぇ、すごいよすごいよ」とボクを呼びます。オクさんが「ほらほらぁ」と指さす先には、小さな芽がちょこんと板から出ていました。
f0160063_761422.jpg
小さすぎてまだなんの芽かは分りませんが、双葉を広げ、本葉も出始めています。
この板は春にステインを塗って防腐処理をしているので、腐っている訳ではありません。
土がないのに、成長に必要な養分は、どうやってとっているんでしょう? 

大切に育てて、立派になったら、ワイドショーに連絡しようかしらん(笑)。
[PR]

by novou | 2010-10-21 07:08 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/14829836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 晩秋に咲くコデマリ…??      スミレの不思議 >>