2011年 04月 17日

フランネルフラワー‘フェアリーホワイト’

2011/04/17(日)
晴れ/17℃

朝からずっとベランダにいます。
いつものように水やりをして、勢いよく伸びはじめたクレマチスやバラやトケイソウの蔓をフェンスに結束したり、オクさんがタネから育てた隠元豆の苗を定植したりと、この季節はなにかと忙しいのです。

きょうは天気がよかったので、お昼ごはんもベランダで済ませました。
f0160063_16241176.jpg
オクさんが焼いたリュスティック(素朴なフランスパンです)に自家製のオイルサーディンやピクルスをのっけてガブリとやります。
f0160063_16245327.jpg
ベランダだから少しくらいパン屑やオイルをこぼしたってへいっちゃら。ワイルドに食べて飲んで、ボクは山羊のように「ぅめぇ〜!」を連発するのです。

きょうは夜もギャラリー無垢里のオカちゃん夫妻とベランダごはんの予定。
テーマは「東北の産品を食べる会」です。詳細はあしたアップします。

さて、きょう紹介するのは最近人気のフランネルフラワー‘フェアリーホワイト’です。
f0160063_16253411.jpg
オーストラリア原産でセリ科の多年草です。花や葉が細かい毛で覆われていて、触るとフランネルのような手触りなので、このような名前がついています。
f0160063_1626913.jpg
花弁の先が緑色なのがチャーミングでしょ。花もちもよく、次から次へと秋までずっと咲いてくれるお勧めの植物です。
[PR]

by novou | 2011-04-17 16:26 | ベランダ植物図鑑


<< 東北の産品を食べる会      ブルーベリーとオダマキのこと >>