東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 19日

月のまなざしがまだ残る空

2011/05/19(木)
晴れ時々曇り/25℃

f0160063_771790.jpg
月のまなざしがまだ残る頃に起き出して、月が消えていくまで、ずっと眺めていた。
ベランダの楽しみは花だけじゃなく、月を愛でることにもあるのです…。

f0160063_774284.jpg


きょうは我が家の果樹を紹介します。
f0160063_77563.jpg
先日、オクさんが摘果したビワは早くも色づきはじめました。
そろそろ袋掛けをしてあげなくちゃね。このビワは実生から育てた15年もので、我が家の庭ではいちばんの古株です。
f0160063_7881.jpg
こちらはイチジク。苗から育てて4年ほど経ちます。
イチジクは人類最古の栽培食物で、小麦よりも古くから栽培されていたといいます。
そういえばアダムとイブが、あそこを隠すのに使ったのもイチジクの葉っぱでしたね。
花も咲かないのに実をつけるから、漢字で書くと‘無花果’です。
f0160063_782342.jpg
こちらは白桃。去年、植えたばかりなので、今年の実は小さいです。桃栗3年だから、来年は食べられるかな…。ちなみに「桃栗3年柿8年」のあとは「ゆずは9年で成り下がる、梨の馬鹿めは18年…」と続くって知ってました。
f0160063_785621.jpg
こちらはグミ。毎年たくさんの実を付ける優等生。オクさんがジャムや果実酒をつくります。あと1週間もすると実も膨らんで、赤く色づきます。食べると独特のえぐみがあるので‘グミ’となったという説もあるようです。
f0160063_783623.jpg
こちらはブルーベリー。花もきれいで、実もおいしい、それに紅葉まで楽しめる育てる満足度No.1の植物です。我が家は3本のブルーベリーを育てていますが、こちらはブルードロップ。
f0160063_791925.jpg
巨峰も軒下まで蔓を這わせて、蕾をたくさん付けました。今年は豊作の予感。

他にブラックベリーやワイルドストロベリー、ラズベリーなどのベリー系がありますが、それはまた今度…。
[PR]

by novou | 2011-05-19 07:14 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/15993458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by samandra at 2011-05-19 21:57
梨は馬鹿呼ばわり?!笑
18年もかかるなら逆に貴重な扱いなはずなのに?

一枚目、中東とかどこか知らない外国のようですね。
果物の中で無花果が1番好きですが、そういうことだったんですかー。
Commented by novou at 2011-05-22 09:27
samandraさん、おはようございます。
果物の中ではモモがいちばん好きですが、最近は完熟ビワのおいしさにハマっています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ミントいろいろ…      5月中旬のベランダ >>