東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 27日

二ゲラ(黒種草)

2011/05/27(金)
曇り時々雨/20℃

f0160063_19305999.jpg
天気予報を見ていて、ず〜っと晴れマークがないなぁ、なんて思っていたら、東京も梅雨入りしたみたいですね。5月中の梅雨入りなんて、なんかとっても損した気分。
f0160063_19312769.jpg
ただ、朝夕の庭の水やりは楽になるなぁ。
それに、葉を伝う雨の雫を眺めているだけで、気持ちが落ち着くしね。


f0160063_19313988.jpg
さて、ベランダではニゲラがメドゥーサの頭のような果実を付けはじめています。
この果実が熟すると、中から黒くて小さなタネがたくさん出てきます。
f0160063_19315249.jpg
ニゲラの名はラテン語のニガー(黒い)に由来し、熟したタネが黒いことにちなみます。
和名では黒種草(クロタネソウ)、英名ではツノ状の突起がある果実のイメージからか、デビル・イン・ア・ブッシュ(devil in a bush:茂みの中の悪魔)とも呼ばれているようです。
[PR]

by novou | 2011-05-27 19:34 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/16036927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨の日の植物      ガーデンチェア&餌台 >>