東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 05日

“ひとりウルトラサマータイム”

2011/06/05(日)
晴れのち一時雨/26℃

f0160063_7403839.jpg
気づいてはいただけないかもしれないが、また庭のレイアウトを変えた。
6月ともなると植物たちは葉をもりもりと繁らせ、枝をグングンと張り出してくる。
f0160063_7412726.jpg
となると、隣り合った植物同士が重なり合って、狭い庭はあっという間にすし詰め状態になるのだ。人間と同じで、混み合った庭は植物にストレスを与える。
f0160063_7421499.jpg
それに混み合った庭は、風通しも悪く、蒸れるので、害虫も発生しやすくなるのだ。
うどん粉病や黒点病といった病気にも罹りやすいしね…。
f0160063_742404.jpg
だから、花の終わったものはバックヤードに移動させて、スペースを確保したり、鉢台を使って高低差をつけたり、枝が広がらないように麻ひもで支柱にくくり付けたりと、この季節はいろいろと気を遣ってやらなければいけないのである。

もうひとつ、直射日光の問題もある。5月くらいまでは日も短いし、日差しもそれほど強くないから、日陰を好む植物が直射日光に当たっても、それほど大きな影響はない。
でも、6月ともなると、そろそろ直射日光対策をしておかないと、葉焼けをおこしたり、水切れをしたりする。

で、、クリスマスローズやヒューケラやオンシジュウムなどの日陰を好む植物は、大きな植物の下において日傘になってもらうわけだ…。

てなことを諸々やっていたら、きのうは6時間もかかった。

でもさ、ボクは5月から4時起きの“ひとりウルトラサマータイム”をやっているので、
6時間の庭仕事をしても午前中で片付いちゃうんだよね。
ちなみに、何年も前から夏は“ひとりウルトラサマータイム”と、短パン&Tシャツの“ひとりウルトラクールビズ”を実践してます(^o^)。
“スーパークールビズ”じゃ、まだまだ手ぬるいぜ!

てなわけで、みなさんも“ウルトラサマータイム”&“ウルトラクールビズ”、
いかがですか (^o^) ?

f0160063_7393398.jpg
紫陽花の‘隅田の花火’が咲いています。ホントはもっと青みがかった白なんですが、写真ではうまく写りませんねぇ。どうして…?

f0160063_739968.jpg
こちらはきょうのジャスト・ジョーイ。さすがに世界連合バラ協会の殿堂入りを果たしている数少ないバラだけあって、びっくりするほど次々と美しい花を咲かせます。害虫や病気にも強いです。惚れちゃいますねぇ。


                きのうの朝食。
f0160063_7384652.jpg
ヒルサイドパントリーのカンパーニュに、卵やツナのスプレッドなどをのっけていただきました。おいしかったです。ごちそーサマー!
[PR]

by novou | 2011-06-05 07:50 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/16080196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by samandra at 2011-06-05 21:37
コンバンハー。4時起きということはもう寝ているのでしょうか。
これほど素敵なベランダは、やはり手がかかるんですね。
幸せなベランダ。。。
目隠しおじさんは目隠し鬼さんだったなんてもう、びっくりしましたよ!
Commented by ryonasa at 2011-06-06 09:08
おはよ~ございま~す^^。
私の方もウルトラとはいきませんが、年がら年中サマータイムです。
5時過ぎには起きて、夜も10時頃には寝てしまう始末…^^;。
日の出がこちら広島より30分以上も早い東京では、そうそう寝てられませんよね。
でも、早起きはいいことずくめ^-^v。
そう思うきょうこの頃であります。
Commented by novou at 2011-06-07 10:55
samandraさん、オハヨー! 早起きさんなので、いつもは3時くらいに1時間ほどシエスタ(スペイン人か…!)して、10時か11頃には寝てしまいます。我が家はカーテンをしない主義なので、明るくなると眩しくて自然に目が覚めるのです。そんでね、料理も園芸も面倒臭かったり、手がかかったりすることが楽しくなると上達するようです(^o^)。
Commented by novou at 2011-06-07 11:04
ryonasaさん、おはようございます。早起きさんはご褒美が貰えます。「おひさま」では陽子さんがお母さんから「早起きさんのご褒美」といって、巻きずしの端っこを貰っていましたよね。ボクのご褒美は、生まれ変わったまっさらな空気を深呼吸することと、ミルク色のオーラのようなおひさんを浴びることです(^o^)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スマイラックス、ベルガモットワ...      駒場散歩 グリーンハウスコレク... >>