東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 07日

スマイラックス、ベルガモットワイルドなど

2011/06/07(火)
曇り時々晴れ/25℃
f0160063_10415074.jpg
朝、水やりをしていたら、透明感のある緑色の小さな実が落ちていた。
なんだろうと思って上を見上げたら、スマイラックスに同じ実がたくさんついている。
葉の色と同じライムグリーンなので、いままでまったく気がつかなかった。
f0160063_1042940.jpg
そもそもスマイラックスに実がなるなんて、ビックリだ。
調べてみると、グリーンの実はしばらくすると真っ赤に熟すらしい。
まるでトマトだ。

でね、もっと調べてみるとスマイラックスは正式には「アスパラガス・スマイラックス」といって、ユリ科アスパラガス属の植物ということも判明した。

だから、アスパラガスも食べずに生長させると、同じような実が成るらしい。
我が家にはアスパラガスが4鉢もあるが、知らなかったなぁ。
f0160063_10423551.jpg
ベランダではベルガモット ワイルドが咲いています。
シソ科ヤグルマハッカ属の多年草で、北米のニューイングランドからテネシーあたりが原産の湿地性の植物です。乾燥するベランダで、果たして夏は越せるのかなぁ…。
f0160063_10425145.jpg
こちらは、ヒューケラ‘ハリウッド’。紫陽花の下で目立たずひっそりと咲いていました。ヒューケラにはいろいろな葉色の品種があるので、今年はたくさん植えてみようと思います。
[PR]

by novou | 2011-06-07 10:45 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/16091495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ○○とバラの日々      “ひとりウルトラサマータイム” >>