2011年 07月 23日

久々のディズニーリゾート

2011/07/23(土)
くもり/27℃

きのうは久々に東京ディズニーリゾートに行ってきました。←仕事です (^o^) 。
カラッとしてたし、24℃と涼しかったし、絶好のパーク日和でした。
そんなわけで、9時の開園から22時の閉園まで、ず〜っとパークにいたのであります。

もちろん目的は、ランドとシーの植物撮影です。
それと『東京ディズニーリゾート植物ガイド』を出してから、4ヵ月も経ったので、掲載した植物が植え替えられたり、枯れてしまったりしていないかのチェックもしました。
なんたって相手は生き物ですからね…。

万歩計を忘れたけど、両パークの隅から隅まで、たぶん30km以上は歩いたはずです。
お陰できょうは筋肉痛で足が棒、なのであります。

パークには植物ガイドに載せられなかった珍しい植物が、まだまだたくさんあります。

たとえば、コレ。
日本では ‘ ジュラシックツリー ’ と呼ばれていますが、正確には ‘ ウォレマイ・パイン ’ といいます。
f0160063_2210262.jpg
1994年にオーストラリアのシドニーから西方に200km離れたウォレマイ国立公園内の渓谷で発見されました。それまでは第三世紀のメタセコイアが最古とされていたのですが、ウォレマイ・パインはそれよりもさらに1億5千万年も古いジュラ紀の植物だったのです。
まるで生きた化石ですねぇ。

このジュラシックツリー、2004年の浜名湖花博で、はじめて2本だけ展示され、たいへん話題になりました。実は東京ディズニーランドにあるジュラシックツリーは、花博で展示された2本のうちの1本なのです。移植されて7年も経っているのですが、生長が遅いせいか、あまり大きくなっていませんねぇ。

ジュラシックツリーはウエスタンリバー鉄道の左側の席に乗って、トンネルの手前あたりに来ると見られます。ほんの一瞬なので見過ごさないように… (^o^) 。

f0160063_2212439.jpg
スイスファミリー・ツリーハウスでは、ちょうどプルメリアが咲いていました。
きれいですねぇ。
f0160063_22124138.jpg
f0160063_22132524.jpg
カンナもアガパンサスも見事です。
f0160063_22135158.jpg
こちらはディズニーシーのカサブランカ。

f0160063_22141729.jpg
日が落ちてから、ブロードウエイ・ミュージックシアターで大好きな「ビックバンドビート」を見て、
f0160063_22144244.jpg
シアターオーリンズではラテン三昧。
f0160063_22153697.jpg
f0160063_22161234.jpg
f0160063_22163535.jpg
f0160063_22165761.jpg
エレクトリカルパレードも堪能しました。

f0160063_22172540.jpg
明日もいい日でありますように…。

f0160063_22174680.jpg

[PR]

by novou | 2011-07-23 22:24 | 東京ディズニーリゾート植物散歩


<< ズッキーニ      更新できなかった4日間のこと… >>