東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 14日

鋳鉄のバーベキューグリル

2011/09/14(水)
晴れときどきくもり/32℃

15年ほど前に買ったバーベキューグリルが、真っ赤に錆びてしまった。
ずっと放ったらかしにしていたからなぁ。
f0160063_1842636.jpg
ここ4〜5年はキャンプにもいっていないし、ベランダごはんもオクさんと2人で、
こじんまりと食べることが多い。
それで、小さくて扱いやすい水火鉢の登場回数が増え、バーベキューグリルの出番がなくなってしまったのだ。

でも、秋から冬のBBQはやっぱり鋳鉄のグリルに限る。
全体がぶ厚くできているので、ダルマストーブのようにあったかいのだ。
それに一度温まると冷めにくく、炭や薪といった燃料の節約にもなる。

で、アウトドアシーズンに備えて、きょうはBBQグリルのメンテナンスをしたというわけである。

丁寧に金ブラシをかけて、ウエスで磨いてから、油を塗り込む。小1時間かかった。
f0160063_1851598.jpg

f0160063_17515128.jpg
メンテが終わったBBQグリルは、なんか見違えるようだ。
f0160063_1861451.jpg

週末はこれで分厚いステーキを焼いてみたい。
[PR]

by novou | 2011-09-14 18:07 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/16554068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 穴もの看板      ワニやらトラやら…。 >>