2011年 09月 28日

ベランダ紅葉前線

2011/09/28(水)
晴れ時々曇り/24℃

ベランダの紅葉の一番手はアロニアだ。
北アメリカ東部原産のバラ科の落葉低木で、英語名はチョークベリー。
f0160063_952781.jpg
アロニア属には実が赤く熟すアロニア・アルブティフォリアと、黒く熟すアロニア・メラノカルパの2種があるが、我が家のアロニアは後者である。

ホントは、マロニエが欲しかったのだが、どういうわけかコイツがやって来た。
(そのいきさつはコチラ)。

でも、赤く色づいた姿を見ていると、この子でよかったなぁと、つくづく思うのだ。

軒下のヘンリーヅタも色づいてきた。
f0160063_9523014.jpg
ことしは実もたくさん付けている。
f0160063_9525188.jpg
すでに黒くなりはじめた実もある。

ところで、ヘンリーヅタは、なんで‘ヘンリー’なんだろう?
O・ヘンリーの『最後の一葉』と関係があるんだろうか。
知っている人がいたら教えてね。

ベランダの紅葉はこれから、ハナミズキ、デショウジョウモミジ、ノボタン、ブルーベリーと続くのであります。たのしみ…。
[PR]

by novou | 2011-09-28 09:57 | ベランダ歳時記


<< 9月のgreen house ...      100均の誘惑… >>