東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 12日

10月のベランダ

2011/10/12/(水)
晴れのち曇り/23℃
f0160063_15273243.jpg
f0160063_15281397.jpg
f0160063_1529622.jpg
ずっとごはんのネタだったので、きょうは屋上からベランダを撮影をしてみました。
f0160063_15292152.jpg

こちら(クリック)は2年前のベランダ。
こうして比べてみると、ずいぶん増やしちゃったし、ずいぶん育っちゃったなぁ、
って感じです(^o^)。

f0160063_15311695.jpg
久々に西のベランダも1枚だけ…。
編み笠(?)を被っているのは、9月に種を蒔いたニゲラのプランターです。
ニゲラは嫌光性の植物なので、発芽するまでは笠を被せて、直射日光が当たらないようにしています。発芽したら笠をはずして、日に当てるのです。

f0160063_15315167.jpg
こちらは花が開く直前のホワイトウィングス。大輪のバラ(HT)ですが、一重で、とても清楚な雰囲気を持っています。
[PR]

by novou | 2011-10-12 15:35 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/16677273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by samandra at 2011-10-13 12:11
これだけ広いベランダだと、増やしがいがありましたね。
私の未来のガーデンはこのベランダの1/10くらいしかなさそうです。
↓ ありがとうございました、先輩!がんばります。
Commented by aiko at 2011-10-17 10:33 x
先日ホームセンターに行ったら秋のお花が一杯でついつい購入してしまいました。最近のダリア品種の多さにはビックリ!!秋はお花の植え替え時期でも有りますがnovouさんはこんなに沢山の鉢植えの植え替えはどうなさっているのでしょうか?
Commented by novou at 2011-10-19 22:27
aikoさま、植替えはボクの場合、大きく育てたいものは3年に一度くらいの間隔で、大きくしたくないものはずっと放ったらかしですw。ただ、台風で鉢が割れたり、コガネムシの幼虫に根がやられたり、野菜や1年草もあるので、1年間に50鉢以上は植え替えています。土はふるいにかけ、コンポストで作ったたい肥を加えて、培養土として再生します。秋は忙しいですよぉ。それに、庭作りをはじめてからは、長い間、家を空けることができなくなりましたw。でも、庭作りは楽しいです。庭は幸福をもたらしてくれる暮らしの舞台装置です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 修理貧乏      サンマのパエリア >>