東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 19日

ジャカランダ咲いた

f0160063_07275514.jpg
最初は10cmほどの苗木だったのだ。
細くて、小さくて、弱々しい苗木だったのだ。
それがボクの背丈を越え、はじめて花を咲かせたのが4年後のこと。
うれしかった。

ジャカランダは南米原産の植物だ。
だから、冬越しが難しいし、
鉢植えでは花は咲かない、ともいわれている。
でも、ネムノキに似た葉は美しく、
観葉植物と思って育ててみればいいかと、園芸店から連れて帰って来たのだった。
f0160063_07275990.jpg

今年もジャカランダが咲いている。
6年も経つと樹高はベランダの庇を超えてしまい、下からでは花が見えない。

今朝、ベランダの庇に登って、写真を撮った。
きれいだ。
そして気品がある。
カエンボク、ホウオウボクとならんで、
世界三大花木のひとつに数えられているだけのことはある。
f0160063_07280260.jpg
f0160063_07281116.jpg
余談だがジャカランダは熱海の街路樹にも使われている。

ちなみに購入して4ヶ月後の写真がコチラ↓
10cmの苗がすでに50cmになっている。
f0160063_07281849.jpg

(2015年06月13日の記事を加筆修正しました)


[PR]

by novou | 2017-06-19 07:31 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/27906235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chocottie at 2017-06-19 08:50
ジャカランダは日本で苗木が手に入るのですね。
ぜひ手に入れたくなりました。
いつも素敵なお庭(ベランダ)の様子に感動しています。
Commented by novou at 2017-06-21 09:40
chocottieさん、おはようございます。
ジャカランダはニコタマのガーデンアイランドに第一園芸があった頃に買いました。
最近、あちこちの園芸店で見かけるようになりました。
生長が早いので育てていて楽しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キョウチクトウは猛毒です      タニク三昧の週末…。 >>