東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 25日

9月のベランダ

f0160063_07271970.jpg
f0160063_07273357.jpg
f0160063_07274424.jpg



萩が咲き、ヘンリーヅタやローズヒップが色づいている。
ベランダが秋めいてきた。

早朝にベランダに出ると、空気が秋の空気にがらりと変わっている。

振り返ると今年の夏ほどちっぽけな夏はなかった。
東京の8月の猛暑日はたった3日間だけ。
おまけに1日から21日まで連続で雨が降った。
これは観測史上2番目の記録で、1977年の連続22日間に続く記録らしい。

ちっぽけな夏には残暑すらなく、9月に入るといきなり秋がやってきたって感じ。

いつもならそろそろ秋バラが咲きはじめる頃なのだが、
今年は長雨のせいで、カイガラムシが発生し、花つきがあまりよろしくない。

東京の日の出は5時31分。日の入りは17時34分。
秋彼岸も過ぎ、昼時間はどんどん短くなっていく。



f0160063_07275775.jpg
f0160063_07280497.jpg
f0160063_07281843.jpg
f0160063_07282347.jpg
f0160063_07282648.jpg
f0160063_07284977.jpg
f0160063_07290564.jpg
f0160063_07293264.jpg
f0160063_07294218.jpg



[PR]

by novou | 2017-09-25 07:33 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/28171613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 赤い実 黒い実      朝焼けの空 >>