東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 03日

ヒメノウゼンカズラ

f0160063_13240121.jpg
9月の終わり頃から10月にかけて西のベランダがオレンジ色に染まる。
ヒメノウゼンカズラだ。

この花、5月ごろからちらほら咲きはじめ、ほぼ一年中咲いているのだが、満開となるのはこの季節。

よく見かける中国原産のノウゼンカズラはノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属。
ヒメノウゼンカズラは南アフリカ原産でノウゼンカズラ科テコマリア属で別属となる。

咲き誇るのはいいのだが、たくさん咲けば、たくさん散るわけで、
この花のおかげで、毎朝の花殻掃除がたいへんとなる。
ベランダ向きの植物ではないかもね…。




[PR]

by novou | 2017-10-03 13:28 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/28192075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 寒露      着生ラン デンドロビウム ‘ボ... >>