東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 03日

チランジア イオナンタ

イオナンタが咲いた。
はじめて咲いた。
少し早いボクへのクリスマスプレゼント…。


f0160063_06312259.jpg
f0160063_06312683.jpg

名称 チランジア・イオナンタ
学名 Tillandsia ionantha
科名・属名 パイナップル科チランジア属 非耐寒性常緑多年草
原産地 中南米、熱帯アメリカ
耐寒温度 最低8℃
生育適温 18℃~25℃

パイナップル科の植物は、花が終わると子株を出し、
『クランプ』と呼ばれる群生株となる。
大きなクランプになるまでには、かなりの年数が必要となる。
ちなみに、花が咲くと親株は子株を出して枯れる。
しかし、子株が花を咲かせ、また子株を出し・・と繰り返し、
大きなクランプへと育っていく。
イオナンタは小さな植物だが、盆栽のように時間をかけ、
ゆっくりと育てるのが面白い。




[PR]

by novou | 2017-12-03 06:33 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/28795800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< クリスマスの飾り付け      ハハの呪いとチチの祟り >>