2008年 04月 26日

アブラムシ退治

2008/04/26(土)
曇りのち雨/18℃/南東の風
熊ん蜂来襲

 連休の初日だというのに、外はどんよりしていて肌寒い。
厚手のフリースを着込み、帽子をかぶって、完全装備でベランダに出た。
今日の仕事は植物の名前を書いたプレートを作ったり、ベランダテーブルのレイアウトを変えたり、グミの葉についたアブラムシをとったり…と、やることはいくらでもある。でも、あまりにも寒いし、雨も降ってきたので、2時間ほどで部屋に逃げ込んだ。
ホントはイタヤカエデの植え替えやサキュレントの株分けもしたかったのに…。

●今日のベランダ通信

 アブラムシ退治は葉っぱにぎっしりついたアブラムシを、指で擦り潰すようにして殺していく。終わる頃には指が油でギトギトになる。かなり気持ち悪いが、殺虫剤は極力使いたくないのでしょうがない。てんとう虫が来てくれるといいんだけど…。
[PR]

by novou | 2008-04-26 20:30 | ベランダ歳時記


<< ワイン箱プランター      強風の日、事件は起きる >>