東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 18日

ボタニカルライフ満喫の週末

2008/05/18(日)
晴れ時々曇り/23℃

久しぶりの天気に恵まれた週末、しかも花や園芸用品が安くなる花の日(8と7がつく日)と重なった。てなわけで、土曜日は待ってましたとばかりに朝一番で山手苑に出かけ、ついでに三宿のグローブガーデンにも立ち寄り、ヘンリーヅタやゴシキヅタ、ギボウシ、ナスの苗などをクルマに積みきれないほど買い込んできた。
たぶん、このひと月で我が家のベランダの植物は20種類以上増え、合計で100種類120鉢ほどにも達しているはずだ。

もはや病気である。五月病といえば新入生が新しい環境に馴染めず鬱状態になることをいうが、ボクの五月病は完全な躁状態で、仕事にも実が入らず、朝からそわそわとベランダで植物と戯れるこの季節特有の病である。したがって、梅雨時になれば症状は少しは軽くなる。

で、今週末の我が病は、ルッコラの種まき、ナスの苗の移植、イチゴとトマトのマルチング、新たに買った多肉の植え替え、新たに買ったツタやギボウシやサルビアの植え替えなどなど(新たに買いすぎ。症状重篤)である。ま、ボタニカルライフ満喫の週末であった。

f0160063_21252899.jpg中目黒の温故知新で見つけた中国製のモスポット。鉢の周囲にコケの種が吹きつけられているので、水やりしているうちにコケが生えてきて風合いが増してくる。










f0160063_21263517.jpgグローブガーデンで見つけたアンティークのミニ鉢。これに多肉ちゃんを植えてみると、うーん、萌えまくり!!!
[PR]

by novou | 2008-05-18 21:42 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/8125347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨音はショパンの調べ      セリンセ&シラン >>