東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 20日

ベランダの小さな白い花

2008/06/20(金)
曇り/25℃

f0160063_9442646.jpg
朝、ベランダを見回っていたら
フウセンカズラとホオズキが
小さな白い花を咲かせてました。

フウセンカズラは今年の2月に
並木橋の植物センターで
タネをいただいたもの。
花の大きさは5mmほど。
背丈はいまのところ50㎝くらいだけど、
夏にぐんぐん成長して3mくらいになるはず。
西のベランダの入口でトケイソウと一緒に
アーチ状に仕立てるのが目標。
初秋に紙風船のような
薄緑色の実をつける。



f0160063_9452617.jpg
ホオズキは北海道の実家から
タネを貰ってきたものです。
こちらの花は15mmほど。
同じナス科のピーマンの花によく似てます。
花の後に萼(がく)が発達して、
果実の部分を包み込み、
袋状になって赤く色づきます。
子供の頃、この実を採って
よく鳴らして遊んだものです。
[PR]

by novou | 2008-06-20 09:51 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noveranda.exblog.jp/tb/8427636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 目黒川の花畑      おんぼろマンションの憂鬱 その2 >>