2008年 08月 27日

ベランダに集まる蝶々たち

2008/08/27(水)
晴れのち雨/27℃

f0160063_16582718.jpgしばらく続いた雨も一段落。
久しぶりに朝から天気に恵まれた
東京である。

ベランダにはこの晴れ間を
待ってましたとばかりに
たくさんの蝶や蜂が飛来している。

とくに人気なのは
マウンテンミントだ。

この花、
他のミントの仲間とは違って
シソ科サルビア属なのだが、
ミントのような
清々しい香りがする。

そのせいか蝶や蜂や
ハナアブの仲間が
取っ換え引っ換えやって来て、
蜜を吸っていく。

f0160063_1659284.jpg写真上はツマグロヒョウモンの雌。
カメラを向けてもお構いなしで、
2匹仲良く夢中で蜜を吸っている。

写真中はナミアゲハ。
きれいな蝶だが、
こいつはグレープアイビーや
ユズの葉にとまって、
こっそりと卵を産み付けていく。
アゲハは柑橘系の植物が
大好きなのだ。

f0160063_1703290.jpg写真下はユズの葉に産み付けられた
ナミアゲハの卵。
よーく観察したら、
すでにたくさんの幼虫が
孵化していてユズの葉を
ムシャムシャ食べている。

虫との戦いが始まる秋のベランダ、なのである。
[PR]

by novou | 2008-08-27 17:08 | ベランダ歳時記


<< 「ジャックと豆の木」のその後      「slow music slo... >>