カテゴリ:ベランダ歳時記( 321 )


2013年 06月 06日

6月のベランダ

東京は夜半から雨になりそうな気配です。
でも、恵みの雨は1日だけで、明後日からはまた晴れの日が続くようです。

今年はどうやら空梅雨みたい。
巷からは早くも水不足を心配する声が聞こえてきます。

6月のベランダはバラも終わり、花は少ないのですが、緑が濃く、しっとりとした印象です。
f0160063_23452684.jpg


右側の白くこんもりと咲いているのはキョウチクトウです。
この花、花殻をまめに摘んであげると秋まで咲き続けます。
f0160063_23454672.jpg
キョウチクトウの手前の大きな葉っぱはヒョウタンです。
苗を植えてまだひと月もたたないのですが、すでに2m以上伸びています。
生長の早さにびっくりです。

左側からは琉球朝顔が伸びてきています。
夏までにこのふたつの植物で緑の庇を作る予定。

手前のオレンジ色の実はビワの実です。
小粒ですが完熟した実は味も濃厚で、たまらないおいしさ。
f0160063_23471716.jpg
この前、味比べをするためにスーパーでビワを買ってきたのですが、
我が家のビワの圧勝でした。
f0160063_23474327.jpg
このビワ、もともとはいただき物のビワがあまりにもおいしかったので、そのタネをひと粒鉢に植え、それを大切に大切に育てたものです。実が生るまでは苦節15年。最初はたった7粒でした。でも、それからは毎年少しずつ実が増えて、20年目の今ではごらんの通り。我が家では「ビワの恩返し」と呼んでいます。

こちらは終わりかけのニゲラ。
f0160063_2348519.jpg
この植物、花はかわいいのですが、実がメドゥーサみたいでちょっと個性的。
中には真っ黒なタネがたくさん入っています。
それで別名「クロタネソウ」。


そうそう、きのうオクさんが筑波出張の帰りにジョイフル本田に寄り道して、
ピオーネとパッションフルーツを買ってきました。
あ、これ、果物の話じゃなくて鉢植えの話ね…。
てなわけで「ベランダ果樹園化計画」、着々と進行中です。
[PR]

by novou | 2013-06-06 23:53 | ベランダ歳時記
2013年 05月 12日

5月のベランダ

おはようございます。
きのう一日降り続いた雨が、街をきれいに洗い流し、
新緑もいっそう鮮やかな朝を迎えています。
f0160063_924660.jpg


庭ではカオリバイカウツギが咲きはじめ、ベランダは清々しい香りに包まれています。
f0160063_93420.jpg



ローラ・アシュレイも咲きはじめました。
ローラ・アシュレイといえば、カラフルな小花柄で知られる英国のブランドですが、
その名を冠したバラもそのイメージ通りの咲きっぷり。
f0160063_931434.jpg
このバラ、咲きはじめは赤ですが、時間が経つとだんだんピンクに変化していきます。
我が家では壁に這わせているのですが、
満開になると壁に小花柄のカーテンを吊るしたみたいです。


こちらはオダマキ。正面から見ると筒状になった花弁がダイソンの掃除機みたいです(^O^)v 去年、タネを採って増やしたので、ピンクと紫が2鉢づつあります
f0160063_932684.jpg


ツルバラ(つるサマースノー)とフジとハニーサックル、そしてブラックベリーの緑のカーテンもいい感じに繁ってきました。
f0160063_98245.jpg


窓からはサマースノーが眺められるようにしたつもりですが、咲いても花が透明感のある白の小花なので、ぜんぜん目立ちません。
f0160063_935021.jpg
来年は大輪の真っ赤なバラを這わそうかと思案中。
[PR]

by novou | 2013-05-12 09:11 | ベランダ歳時記
2013年 04月 22日

4月のベランダ

北風が冷たいけど、雨も上がって、キラキラした朝を迎えています。

ベランダでは、きのう、おとといの冷え込みにもめげず、バラたちが咲きはじめています。
軒下の白モッコウはいまがピーク。今年は植替えのタイミングが遅かったせいか、
花付きはイマイチですが、毎年、バラの先頭を切って咲いてくれます。
f0160063_12474959.jpg


壁に這わせたジャクリーヌ・デュ・プレも妖艶な香りを漂わせています。
ベランダでは20数種類のバラを育てているのですが、このバラがいちばん優秀。
毎年たくさんの花を付けて楽しませてくれます。
株の成長とともに花の香りもだんだん強くなっていくように感じるのですが、
気のせいでしょうか…。
f0160063_1248787.jpg


こちらは例によって俯瞰したベランダの様子。
f0160063_12482266.jpg

左のデショウジョウモミジと、右のコデマリの紅白の対比がたまりません。
デショウジョウモミジは新芽が赤くて、成長とともに葉は緑色になります。
つまり、秋の紅葉の時期にはモミジのくせに赤くならない偏屈モノなのです(^o^)v。

ヒューケラもたくさんの花を付け、あと一週間もするとフェンスに這わせたナニワイバラや
シティ・オブ・ヨークも咲きはじめます。ベランダはいよいよ‘春本番’って感じです。
f0160063_12485211.jpg

[PR]

by novou | 2013-04-22 12:55 | ベランダ歳時記
2013年 03月 23日

ウキウキの3月

春分も過ぎると、植物たちが活発に動き出します。
土からむっくりと芽を出したユリや、シャクヤクを見つけるとウキウキしちゃいますね。

いま、西のベランダではカロライナジャスミンが咲いています。
f0160063_12275989.jpg


桃も咲きはじめています。
f0160063_1228658.jpg

ことしはフジもたくさん花芽をつけています。
f0160063_12281059.jpg


南のベランダの軒下では、去年咲かなかった白モッコウバラが、ツボミをつけ出しました。
f0160063_12284861.jpg
2月に鉢増しをして、枝を整理したのです。
植物はちゃんと面倒を見てやれば、必ず恩返ししてくれます(^o^)。

ブルーベリーも豊作の予感。
f0160063_12283695.jpg


ジャッキーのツボミもこんなに膨らんでいます。
f0160063_1228267.jpg


今月中には咲きそうです。

毎朝、ベランダに出るのがワクワクする3月です。


さて、きょうはこんな曲はいかがでしょう。「I Wont Give Up」ジェイソン・ムラーズです。



もうひと頑張りしたい時や、落ち込んだ時はこの曲で復活してます(^_^)v
彼の曲はみんな好きですけどね…。
[PR]

by novou | 2013-03-23 12:35 | ベランダ歳時記
2013年 03月 18日

風でお休み

風の強い日が増えているように思う。
5日ほど前にも強風で千代田線や湘南新宿ラインが止まったし、関東に春一番が吹き荒れた3月1日には、ベランダの鉢がバタバタ倒れた。

きょう、TDSでは「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」のプレスプレビューだったんだけど、
先乗りしていた担当編集から「舞浜は風が強くて、撮影どころじゃないっすぅ〜」と電話があった。
カメラを2台ぶら下げて、靴を履こうとしていたタイミングだったけど、
「じゃあ、オイラいかねぇ」と、撮影はキャンセルした。
京葉線が止まるかもしれないし、ミッキーとダッフィーじゃ、オジサンは写欲がわかないからね。

で、本日は家に篭もって、写真の整理なんぞをしているわけ。
でもね、こう風が強いと窓がガタガタいうし、突風でマンション自体が揺れる感じ。
集中できないので、ちっとも仕事がはかどりません (T。T) 。

ベランダにも出られないので、きのう撮った写真をちょっとだけ。

雨後のタケノコのようにニョキニョキと花穂を伸ばしたムスカリ。
ことしは例年になく花が多いような気がします。

f0160063_16533777.jpg


こちらは1週間前のクレマチス‘グラベティー・ビューティー’の芽。
f0160063_16541353.jpg


こちらはきのうの‘グラベティー・ビューティー’。
f0160063_16542849.jpg

冬場は地上部がまったくなくなって、枯れちゃったかなぁと心配になるのですが、
春先になるとムクムクと芽を出してきます。
で、1週間でこんなにおおきくなっちゃった。寒い冬を乗り切った植物の勢いは凄いね。
このようなムクムクの状態を北海道弁では「おがってきた!」といいます(^o^)v。
5月にビロードのような真っ赤な花を咲かせます。




さて、きょうは風にちなんで、こんな曲はいかがでしょう。



はっぴえんどの「風をあつめて」。
40年以上も前の曲だけど、いま聴いてもちっとも古びた感じがしないですねぇ。
名曲です。
[PR]

by novou | 2013-03-18 17:11 | ベランダ歳時記
2013年 03月 17日

ベランダ通信再開!

3月17日(日)
晴れのちくもり/16℃

東京ではきのう桜(ソメイヨシノ)の開花が宣言されました。
統計をとりはじめてからの開花最速タイ記録だそうです。
今年は高尾や八王子あたりでは、ウメとサクラが同時にみられそうですね。

さて、きょうは彼岸の入り。
そして、あしたはチチの命日ということもあって、朝一番にお墓参りに行ってきました。
墓を洗い、花を手向け、チチの好きだったおまんじゅうと魔法瓶に入れて持っていったお煎茶を供えました。
もちろん、チチの湯飲み茶碗も持参しました(^o^)v。

寺のサクラも咲きはじめていました。
チチの墓を囲んで、ハハと3人、花見気分でお茶とまんじゅうをいただきました。

いい供養ができました。


さてさて、サクラも咲いたことですし、そろそろベランダ通信を再開します。

先月末から、少しずつバラの植替えをしたり、ツル植物の誘引をしなおしたり、突風で割れたトネリコの大きな鉢を修理したりしていました。
簀の子はデッキブラシで洗って、いったん全部はずしてフェンスに立て掛け、乾かしました。
そして、きのうやっとペンキ塗りが終了。大忙しでした。

昨晩はスッキリしたベランダで、さっそくごはんを食べました。

ムスカリはただいま満開。シジミバナもツボミを膨らませています。

ボチボチですが、今年もまたベランダのあれやこれやを、ブログを通してご報告するつもりです。
引き続きよろしくお願いいたします。
f0160063_17592342.jpg


f0160063_17592511.jpg


f0160063_17592843.jpg


f0160063_17593136.jpg


f0160063_17593314.jpg


f0160063_17593682.jpg


f0160063_17593993.jpg



再開を祝ってきょうはこの曲を貼り付けておきます。



「3月の水」。暖かくなって、こんな気分でしょ。
[PR]

by novou | 2013-03-17 18:24 | ベランダ歳時記
2012年 11月 21日

11月のベランダ

だいぶ色づいてきたベランダですが、今年は暖かかったせいか、紅葉のピークは12月にずれ込みそうです。

トシをとると紅葉を見ても、山に登っても、老人性××になっても、自分の人生を重ねてしまいセンチになります。秋っていやぁ〜ね(^_^)。
f0160063_12562113.jpg
f0160063_1256339.jpg




カベルネソービニヨンの紅葉。
f0160063_12564384.jpg


ヘンリーヅタも実をつけ、紅葉しています。
f0160063_1256587.jpg


こちらはナンテンの実。今年は鳥に食べられることもなく真っ赤に色づきました。
f0160063_1257623.jpg


多肉ちゃんも紅葉しています。
f0160063_1257596.jpg


こちらは苔盆栽から伸びてきた木。まだ小さいのでなんの木かわかりません。
f0160063_12571593.jpg


ブラックベリーの葉っぱ。
f0160063_1257478.jpg


水鉢に落ちたブルーベリーの葉っぱ。真っ赤で金魚みたいです。
f0160063_1258082.jpg


こちらはホスタ(パトリオット)。これが黄葉と感じるか、枯葉と感じるかが園芸好きかどうかの分かれ道…。
f0160063_1259048.jpg


バッタも秋仕様!?
f0160063_1259101.jpg

[PR]

by novou | 2012-11-21 13:02 | ベランダ歳時記
2012年 10月 14日

ローズヒップ

今年の春は花がら摘みをサボったので、ローズヒップがたくさんついた。
ホントは株の体力を奪うので、実のつけすぎは好ましくないのだけど、できてしまったものは仕方がない (^_^)v 。
f0160063_134478.jpg
f0160063_134129.jpg
f0160063_1335843.jpg




もう少し赤くなって実が成熟したら、摘み取ってローズヒップティーやジャムにしようと思う。
f0160063_134638.jpg
f0160063_1341088.jpg
f0160063_1342014.jpg


ちなみに写真は時計回りに、ローラアシュレイ(緑色の熟していない実)、のぞみ、ナニワイバラ、キュー・ランブラー、ジャクリーヌ・デュ・プレ、ガラシャ、淡雪のローズヒップです。
f0160063_1342973.jpg

同じバラでも品種によって、実の大きさや形が違うところが面白いですね。


ついでに、こちらはヘンリーヅタの実。
f0160063_1343113.jpg


こちらはおなじみのナンテン。
f0160063_1343623.jpg


で、これはぶどう酒にし損ねたカヴェルネ・ソーヴィニヨン。
f0160063_1343374.jpg


ベランダではここのところの寒暖差で、アロニアやブルーベリーが色づきはじめています。

10月中旬のベランダでした。
[PR]

by novou | 2012-10-14 13:09 | ベランダ歳時記
2012年 10月 05日

10月のベランダ

2012/10/05(金)
はれ/28℃

f0160063_8461132.jpg

気持ちのいい朝です。
きのうの雨がベランダの落ち葉をきれいに洗い流してくれました。
水やりもしなくていいので、余裕の朝でもあります(^_^)v
なので、‘10月のベランダ’、お決まりの定点撮影です。
f0160063_8455922.jpg

f0160063_8463487.jpg

f0160063_846469.jpg


9月最後の日の台風で崩壊したベランダですが、葉は傷んでいるものの、植物たちはなんとか復活しています。
植物の力はすごいね。
心配してくれたみなさん、アリガトウ!

バラもノボタンもこの秋はダメだったけど来年に期待です。

白萩が咲いています。
きのうの雨で、ビオトープの上に米粒のような花びらが散っています。
f0160063_8473531.jpg

萩は秋の七草。覚え方は「ハスキーなおふくろ」(^_^)。
ハは萩。以下、ススキ、桔梗、ナデシコ、女郎花、フジバカマ、葛です。

台風でやられて植え直したヒューケラも日に日に大きくなっています。
葉っぱの色合いがたまりません…。
f0160063_8475366.jpg


てな感じの、10月のベランダでした。





                                 (↓これは台風でやられた時のベランダの様子(ioi))
f0160063_850759.jpg

                             
[PR]

by novou | 2012-10-05 08:48 | ベランダ歳時記
2012年 09月 27日

9月のベランダ

f0160063_7293249.jpg


ずいぶんと秋めいてきたきょうこの頃。
朝、パジャマでベランダに出るのが、ちょっと寒く感じられます(^O^)v。

f0160063_7293899.jpg


9月のベランダはムクゲやキョウチクトウが終わり、かといって、秋バラの季節にはまだ早い、華やかさにかけるベランダです。

f0160063_7294377.jpg


でも、セージやサルビアがチラホラと咲きはじめ、ノボタンがツボミを膨らませ、開花の準備をしています。

f0160063_72952100.jpg



西のベランダでは夏の名残を惜しむようにアメリカノウゼンカズラやプルメリアが咲いています。

f0160063_7295698.jpg


f0160063_730197.jpg



舞台の幕間のような、季節の変わり目のベランダでした…。
[PR]

by novou | 2012-09-27 07:34 | ベランダ歳時記