<   2008年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

ラブラブ金魚

2008/06/30(月)
曇り時々晴れ/25℃

f0160063_18144533.jpg4月にホームセンターで買った金魚が元気だ。
ビオトープでいつも寄り添うように仲良く泳いでいる。
この2匹、若いせいか、かなりラブラブ、アツアツで、ボクが見ているというのにカラダを摺り寄せ、お互いの尾びれで絶妙な愛撫を繰り返し、口をアヘアヘパクパクさせている。
なんともエロい金魚だ。
ホントは3匹買ったのだが、この2匹がすぐに恋仲になったため、もう1匹は世を儚んで、
一週間で死んでしまった。

体長も2ヶ月半で1.5倍ほどになった。
餌はルッコラやミントについている
小さな青虫だ。
オクさんが割りばしでつまんで
水面にポトリと落とすと、
大きな口でずずずぅ〜と丸のみする。
佐賀の正月の行事に「啜り餅」というのがあるが、そんな感じだ。

同じ日に10匹買ったメダカは次から次に産卵し、いつの間にやら睡蓮鉢や水溜めバケツが稚魚だらけになっている。みなさんお盛んねぇ…♡
[PR]

by novou | 2008-06-30 18:19 | ビオトープ通信
2008年 06月 28日

6月のベランダ

2008/06/28(土)
曇り/26℃

f0160063_14313421.jpgプチトマト

枝もたわわにトマトが実る。
そろそろ食べごろ。















f0160063_14323054.jpgゴーヤ

ゴーヤも20㎝くらいに成長。
あと4〜5日で最初の収穫を迎える。














f0160063_18115626.jpgナス

今年は普通のナスと長ナスの2品種を植えた。
そろそろ収穫でしょ。
今日の晩飯はマーボー茄子かな?














f0160063_14342076.jpg蔓インゲン

ネットをジグザグに這って成長中。
今年は5株も植えたので収穫が楽しみ。















f0160063_14354585.jpgフウセンカズラ

ただいま150㎝。
太い自転車ハンガーをずんずんよじ登る。
[PR]

by novou | 2008-06-28 14:38 | ベランダ野菜図鑑
2008年 06月 27日

オオキンケイギク

2008/06/27(金)
曇り時々晴れ/26℃

f0160063_1535119.jpg
最近、散歩していると
よく目にするのがオオキンケイギクだ。
菅刈公園にも目黒川の日の出橋あたりにも
この花はたくさん咲いている。
キバナコスモスに似たきれいな花なのだが、
外来種で繁殖力が強く、
各地で野生化して
カワラナデシコなどの在来種を侵食する。

このため2006年に特定外来生物に指定され、
栽培・譲渡・販売・輸出入などが
禁止となった。
で、違反者は3年以下の懲役、
又は300万円以下の罰金が科せられるそうである。

でも、この花、f0160063_15355653.jpg
黄色い花を一斉に開花させることから、
地域の住民に親しまれていて、
役所が刈り取ろうとするとクレームの電話が
じゃんじゃんかかるんだそうだ。

ま、日本中のススキを駆逐した
セイタカアワダチソウが栽培OKで、
こんなにきれいなオオキンケイギクがNGといわれても、ただの花好きは「なんで?」って
思うわねぇ。

そういえば何年か前まで
ウォーターレタスの名で
ペットショップやホームセンターで売られていたボタンウキクサも、いまでは特定外来生物に指定されて、まったく見かけなくなりました。
こいつも夏は涼しげで、
きれいだったのにねぇ…。
[PR]

by novou | 2008-06-27 15:43 | 町内散歩
2008年 06月 26日

君はもしかしてネジバナくん?

2008/06/26(木)
キミはだあれ? その2

f0160063_16124729.jpgよくよく見るとカトレヤの花に似ているし、
さっきは気付かなかったけど
螺旋形に花を付けている。

キミはもしかしてネジバナくん?

どれどれ…ちょっと待ってね。
ボクの尊敬する柳宗民先生の「雑草ノオト」で調べてみるね。
あっ、ありました。146ページ。
やっぱりネジバナくんだ。

カトレヤに似ていると思ったら、
やっぱりラン科の植物だったんだね。
カトレヤは洋蘭の女王といわれるけど、
キミは雑草扱いか…。
でもさ、ボクはきれいだと思うよ。
愛すべき花のひとつだよ。
来年も再来年もずっとずっと、
このベランダで花を咲かして、楽しませておくれ。
[PR]

by novou | 2008-06-26 16:17 | ベランダ歳時記
2008年 06月 26日

君はだあれ?

2008/06/26(木)
雨/19℃
梅雨寒の1日。4月中旬の気温。
このままでは1度も真夏日のないまま、6月が終わってしまいそう…。

f0160063_1327586.jpg2〜3日前からツルニチニチソウの鉢で
ひょろりとした花茎を伸ばし
小さな小さなピンクの花を咲かせている
君はだあれ?
[PR]

by novou | 2008-06-26 13:29 | ベランダ歳時記
2008年 06月 25日

ジャカランダ

2008/06/25(水)
曇りのち雨/25℃

f0160063_1930151.jpg近所の教会の大きなジャカランダが
花を咲かせている。
この花、原産地は南米で、
ブラジルの国花にもなっている。

南半球には数万本のジャカランダが一斉に花を咲かせ、街全体が紫色に染まって「ジャカランダ・シティ」と呼ばれている都市もあるそうでプレトリア(南ア)、ハラレ(ジンバブエ)、グラフトン(オーストラリア)などが有名なんだとか。


現地の人にとっては日本の桜のような感覚の花なんだろうね。ハワイでは日系人が「ハワイ桜」と呼んでるらしいし、南米の移民の人たちは「桐もどき」って呼んでるらしい。


f0160063_1932218.jpgこのジャカランダ、火焔木や鳳凰木とならんで世界三大花木のひとつなんだと。
ちっともシラナンダ…。

火焔木や鳳凰木はまだ見たことないけど、
きっときれいなんだろうねぇ…。
[PR]

by novou | 2008-06-25 19:42 | 町内散歩
2008年 06月 24日

メッセージビーンズ

2008/06/24(火)
曇りのち晴れ/28℃

f0160063_11195567.jpg
久しぶりのいい天気。

ベランダではメッセージビーンズが、
むっくりと大きな芽を持ち上げた。

こいつは1週間ほど前に、
オクさんが代官山のルピシア・ボンマルシェでいただいたもの。
いつものアールグレーを買ったら
オマケについてきたんだとか。

どんな芽が出てくるのか
半信半疑で育てていたら、
おとといあたりから土が盛り上がり、
今朝見たら完璧に土から顔を出していた。


f0160063_11203353.jpg
よーく見ると「お世話になります」とか
「今日から友達」なんて
メッセージが書いてある。
グフッ…かわいいヤツめ。

行き掛かり上、オレさまが面倒見てやるか…。





f0160063_1122396.jpg調べてみたら
この植物の正体はタチナタマメで、
あのジャックと豆の木に
出てくる植物らしい。
地植えにすると10mにもなるんだと。
スゲェ!
[PR]

by novou | 2008-06-24 11:37 | ベランダ植物図鑑
2008年 06月 22日

秋谷茂郎展

2008/06/22(日)
曇りのち雨/25℃

f0160063_23444616.jpg代官山のギャラリー無垢里で秋谷茂郎展。

昨日、立ち寄った時、
秋谷さんの大きな半磁器の花器に
「ススキを活けよう」ということになり、
我が家のパープル・ファウンテングラス(ススキに似たチカラシバの仲間)を持っていく。

「美は物にあるのではなく、物と物との作り出す陰翳のあやにある」といったのは谷崎潤一郎だが、ススキを投げ入れられた花器は、月明かりに照らされたように妖艶に変身し、さらに魅力的になった。

あまりにも素敵なので、清水の舞台から飛び降りるつもりで買っちゃおうかなぁと思ったが、その前にオクさんがあれやこれやと食器類を買ったので、諦めた…。
[PR]

by novou | 2008-06-22 23:49 | 町内散歩
2008年 06月 21日

雨上がりのベランダ

2008/06/21(土)
雨のち晴れ/25℃

f0160063_10415426.jpg深夜の雨で
ベランダの緑がきれいに洗われ、
さっぱりした表情をみせている。















f0160063_1042447.jpg
雨上がりには紫陽花が
よく似合う。
それもどこにでもある
見慣れた玉紫陽花がいい。

いつもの朝だもの、
いつもの紫陽花がちょうどいい。










f0160063_10432050.jpg6月の我がベランダは花が少ない時期だ。
咲いているのはキョウチクトウと
玉紫陽花とモミジバゼラニウム、
それに一度切り詰めて2度咲きした
プレクトランサスくらいか。

花は少ないが、
木々の緑はさまざまな色合いや形でボクを楽しませてくれる。

ミモザの銀色の葉にはいまたくさんのタネがぶら下がっているし、オーガスタは薄緑の若い葉を天に向かって大きく広げている。風にそよぐトネリコの新芽もキラキラと輝いて見える。

ボクは毎朝、
この緑に生きる力を貰っているのだ。
[PR]

by novou | 2008-06-21 10:51 | ベランダ歳時記
2008年 06月 20日

目黒川の花畑

2008/06/20(金)

f0160063_12124573.jpgお昼の散歩をしてたら、
目黒川の日の出橋で
タチアオイとトランペットの群生を発見!

タチアオイは入梅の頃、
花穂の下から徐々に花を咲かせて、
上まで咲くと梅雨が明けるといわれている花。

昔は農家の庭先によく植えられていて、
花が咲き始めると
田植えの準備をしたんだとか。

タネを採取して、
来年は我がベランダでも、
ぜひ、咲かせたい。




f0160063_12134458.jpgトランペットは夕方になると
あま〜匂いを漂わせるけど、
花、葉、茎、根すべてに
アルカロイド系の毒があるので、
触ったあとはよく手を洗うこと。

それにしてもでかい花だ。
25㎝はある。

同じナス科で上向きに咲くのを
分類上ダチュラ、
下向きに咲くこの花を
ブルグマンシアと呼んでいる。





f0160063_12144339.jpg
[PR]

by novou | 2008-06-20 12:59 | 町内散歩