東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 29日

遅まきながら、寒冷紗…

2008/07/29(火)
晴れ時々曇り/34℃

約2週間ぶりのご帰還である。
留守中、強烈な直射日光に晒されていた我がベランダでは、
アジサイやイタヤカエデが葉焼けを起こして瑞々しさを失っている。
水やりバケツに入れていたメダカの子供は、
ホテイアオイが水面を覆い尽くしたため、
酸素不足(たぶん)で全滅していた。(すまん。許せ!!)
日なたが大好きなオーガスタは、
ちょっと見ない間に生い茂り、
場違いなトロピカルムードを醸している。
ちょっと留守にした間に、
朝顔のピークは終わり、
キキョウも花が終わっている。
しかし、これからは睡蓮の季節だ。
ベランダのあちこちにある睡蓮鉢からは、
ふっくらとした蕾がたくさん顔をのぞかせている。
すべての睡蓮鉢で一斉に花が咲いたら、
どんなにきれいだろう。
そして、どんなに涼しげだろう…。

f0160063_1621785.jpg
東京は
18日連続の
真夏日である。

今日、
遅まきながら、
寒冷紗を張った。

植物たちも
これで少しは
しのぎやすくなるハズだ。

立秋までは
あと8日。
[PR]

by novou | 2008-07-29 16:26 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 27日

熱帯睡蓮、咲いた。

2008/07/27(日)
曇りのち雨/32℃

主が留守のベランダは、今日も真夏の花で賑わっているらしい。
小さな白い花をたくさんつけたキンカンには、
ひっきりなしに蝶や蜂たちが蜜を吸いに遊びに来てるというし、
インゲンも2度目の花を付けて、もう少しすると次の収穫に入れるそうだ。

そして、昨日はとうとう熱帯睡蓮が、涼しげな花を咲かせた。

来週の半ばには、ボクもやっと我が家に戻れそうだ。
ベランダを留守にして構ってあげられなかった分まで、
いっぱい面倒を見てあげるとしよう…。

f0160063_1120070.jpg熱帯睡蓮、
咲いた…。
[PR]

by novou | 2008-07-27 11:29 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 22日

ジャックと豆の木のその後

2008/07/22(火)
曇り時々晴れ/32℃


6月24日に芽を出した魔法の豆が、ひと月足らずでこんなに大きくなった。
とはいっても、子供の頃に読んだ「ジャックと豆の木」では、庭に捨てられた豆が、たった一晩で天まで届く大木になったんだから、それに比べれば我が家の豆は成長が遅いかも…。ジャックのようにはやく空に登って、人食い鬼の城から金の卵を産むニワトリや金の竪琴を取ってきたいぞ!
f0160063_11372974.jpg

[PR]

by novou | 2008-07-22 11:32 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 21日

暑中お見舞い申し上げます

2008/07/21(月・海の日)
曇り時々晴れ/32℃

f0160063_11505995.jpg逗留先でミンミン蝉の初鳴きを聞いた。

隣接する公園では、盆花とも呼ばれるミソハギが花を咲かせている。

窓の外では灼熱の太陽にジリジリと照らされたビルたちが、陽炎に揺れている。

明日は二十四節季のひとつ“大暑”。

この日から立秋までが1年でいちばん暑い時期である。

土用の丑の日ももう間近。

嗚呼、南千住の尾花で天然鰻の大串が食べたいぞ。
[PR]

by novou | 2008-07-21 11:52 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)
2008年 07月 19日

あるじなしとて…

2008/07/19(土)
晴れ時々曇り/32℃
3日連続の熱帯夜
午前中に梅雨明け宣言

f0160063_1520714.jpg

















主人が留守だというのに、
ベランダはなにやら花盛りのようである。

今朝、オクさんから届いた写真では睡蓮が咲き、
朝顔が咲き、安物のワインクーラーに入れておいた
ホテイアオイまで咲いている。
一度花が終わったかに見えたルリマツリも、
いまごろになって二番花が狂い咲きだ。
ホント、自分勝手で間の悪い花たちだ。

f0160063_15205964.jpg







f0160063_15214267.jpgf0160063_182365.jpg





























































それにしても
朝顔、でかっ! 

オクさんの足より
大きいぞ!
[PR]

by novou | 2008-07-19 15:30 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 17日

遅ればせながら、睡蓮

2008/07/17(木)
晴れ時々曇り/32℃

訳あってしばらく我が家を留守にすることになった。
とはいっても留守中のベランダの様子は知りたいので、
オクさんに毎日、写メールでベランダの様子を送ってもらうことにした。

今日、届いたのは睡蓮の写真である。

f0160063_1917596.jpg今年は株分けしたのが遅く、
我が家の睡蓮はいつまでたっても
花芽をつけなかったのだが、
ここ4〜5日の暑さで、
やっと小さな蕾を見せはじめた。

で、いちばん大きく成長しているのが
西のベランダの睡蓮鉢だ。
ちょっと前まで株元で小さくなっていた蕾が、
いまでは水面から顔を出すまでになっている。

南のベランダにあるワイン箱の水槽でも
熱帯睡蓮がたくさん蕾をつけているらしい。

真夏に咲く睡蓮は格別に美しい。
うだるような暑さのなか、
涼しげな顔で凛と咲く姿は感動すら覚える。

オクさんはこの花が好きで、毎年株分けをして増やすので、
いまではベランダに7つの睡蓮鉢や水槽がある。
今年はどんな花を見せてくれるのやら。
[PR]

by novou | 2008-07-17 19:21 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 16日

早朝のベランダ、そして紫御殿

2008/07/16(水)
晴れ一時雨/32℃

f0160063_13453017.jpg今日も起き抜けにベランダに出る。
湿気を含んだ朝の空気は、
ここが渋谷であることを
忘れそうになるくらい新鮮だ。

大きく伸びをして深呼吸する。
意識が少しずつ覚醒していく。

セルリアンタワーは、まだ眠りのなかだ。









f0160063_1346083.jpg
我がベランダでは
徐々に路地庭化が進んでいる。

今朝はコデマリの陰で
ムラサキゴテンが
小さな花を咲かせていた。
[PR]

by novou | 2008-07-16 13:50 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 15日

青い蝶々

2008/07/15(火)
曇り時々晴れ/30℃

f0160063_21122163.jpg第一園芸で一目惚れして買った
クレロデンドロム・ウガンデンセ。
ちょっと舌を噛みそうな名前で、
覚えづらいけど、
花は一度見たら忘れられないでしょ。
正面から見ると、
青い蝶々がとまっているようです。

この花、西アフリカ原産で臭木の仲間です。
[PR]

by novou | 2008-07-15 21:14 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2008年 07月 14日

ホテイアオイ、咲いた…。

2008/07/14(月)
曇りのち雨/32℃

f0160063_827274.jpgビオトープでホテイアオイが花を咲かせた。
薄紫色のヒヤシンスに似た花だ。

水面から20㎝ほど立ち上がった花茎は、
たった1日で萎れて、水中に没する。

この花、名前はホテイアオイと日本っぽいが、
原産は熱帯アメリカ。
[PR]

by novou | 2008-07-14 08:29 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(3)
2008年 07月 13日

西のベランダのクライマーたち

2008/07/13(日)
曇りのち晴れ/33℃

お暑うございます。

暑い暑いといいながらも、今日は朝からオクさんと楽しいベランダ遊びです。
赤紫蘇ジュースや梅玄米酢で水分を何度も補給しながら、
昨日、買ったゴールドリーフアジサイを植えたり、ほったらかしのキョウチクトウの植え替えをしたりと、たっぷりとボタニカルライフを楽しみました。

キョウチクトウはもう3年ほど鉢替えをしていないので、根が回ってパンパンでした。
最近、葉がよく落ちるので、たぶん根詰まりしてるんだろうなぁ、
と想像はしていましたが、鉢を外すとほとんど土がありません。
そこで一回り大きめの鉢に、栄養いっぱいの自家製培養土を入れ、
たっぷりと水を吸わせて植え替えました。
これで後3年は、またほったらかしでもずんずん成長してくれるでしょう。
人間界ではきれいな女子にはすぐに虫がつくけど、
キョウチクトウはきれいなのに虫もつきません。
ホント、手間のかからない植物です!

ボクの傍らではオクさんが、
ハーブガーデンやキッチンガーデンの手入れに余念がありません。
花が咲いたレモンバームを切り戻したり、
バジルやミントの鉢替えをしたり、
茄子のコンテナに追肥したりと、とっても忙しそうです。
ま、オクさんがこうして野菜やハーブの面倒を見てくれているおかげで、
我が家ではいつも採れたてが食べられるんですけどね。
そうそう、今朝食べたインゲンの胡麻和えは香りもよく、味も濃厚でおいしかったなぁ。
ホント感謝です!

さて、今日は夫婦2人で夢中で作業してたので、写真を撮り忘れました。
そこでこの前、なにげに撮っておいた西のベランダのクライマーたちをご紹介します。

f0160063_21242444.jpgまず、蔓ネットを這い登っているのはご存知ゴーヤくんです。窓のセンターにブラブラと実をつけて、我が家にやって来るお客さんをいつもビックリさせていますが、ボクは不満いっぱいです。だって、こんなに暑くなってきたのに、葉がスカスカでちっともグリーンカーテンの役割を果たしてないんだもの…。
これからは西日が強くなるんだから、もう少し頑張ってエコに貢献して欲しいものです。









f0160063_21252797.jpgこちらはカロライナジャスミンです。
4月の終わりから5月にかけて、
いつもトランペット型の美しい黄色の花を
咲かせて楽しませてくれます。
今年はいつになく元気で、
エアコンの排水パイプを登って、
庇にまで届いています。
実はこの花、前の住人の置き土産。
主人が代っても、
よく尽くしてくれる忠義者です。








f0160063_21261198.jpg最後は二度咲きしたハニーサックルです。
最近、急に蔓を延ばしはじめたので、
西のベランダの防備に当てられた防人(さきもり)です。
ベランダのフェンスをなんとかよじ登りはじめましたが、
強烈な西日を防ぐにはまだまだ力不足。
防人は3年交代でしたが、このままではずっと西のベランダでお勤めです。
[PR]

by novou | 2008-07-13 21:42 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)