東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

ブラックベリー、スノーカーペットなどなど

2011/05/31(火)
晴れのち曇り/21℃

朝、きのうの強風で散ってしまったバラやクレマチスの花びらを掃除して、垂れ下がった蔓や枝をフェンスや支柱に括り付けました。

今年はバラがもっとも美しい時期に梅雨入りしたり、台風が来たりで、ゆっくりとバラを楽しむことができなかった気がします。

シティ・オブ・ヨークや蔓サマースノーといった中輪のバラは雨にやられ、
f0160063_13425561.jpg
f0160063_1343596.jpg
いまは淡雪や伽羅奢といった小輪のバラが、雨にも負けずなんとか頑張っています。

西のベランダではブラックベリーが咲き始めましたが、ことしはいつもに比べ、開花も遅かったし、花つきもよくありません。
f0160063_13445737.jpg
鉢植えで育てて3年目なので、そろそろひと回り大きな鉢に植替えてあげなきゃね…。

f0160063_13452999.jpg
こちらはつるバラのスノーカーペット。今年はカーペットというほどには密に咲かなかったけど、咲き始めの黄色がかった花が、可憐な小菊のようでたまりません。我が家の庭では、いちばん最後に咲きはじめるバラです。



                きょうの収穫。
f0160063_13454935.jpg
                 ビワ少々。
[PR]

by novou | 2011-05-31 13:50 | ベランダバラ図鑑 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 30日

誕生日ディナー

2011/05/30(月)
雨のち晴れ/21℃

f0160063_14103251.jpg
渋谷は台風一過の青空。
f0160063_14114396.jpg
久しぶりに太陽を拝んだ気がします。

f0160063_14123811.jpg
きのうは誕生日のディナーをハハが御馳走してくれるというので、豪雨の中を新宿まで出かけました。本当はお寿司が食べたかったんだけど、ハハは生ものがまるでダメ。
それでハハも好きな北京ダックを食べに行こう、ということになったのです。

で、オクさんがお店に予約の電話を入れてくれました。
そして、折角だからとダックに「祝誕生日」と文字を入てくださいと、お願いしてくれたのです。3人でダック1羽は食べきれないなぁ、とは思ったのですが、文字は1羽注文しないと入れてもらえないのです。

f0160063_1414356.jpg
で、席について前菜のピータンやキュウリと白菜の辛し和えをつまみながら、待つこと30分。やっと我がテーブルの北京ダックが焼き上がったのです。
でも、フロアーにはなにやら不穏な空気。
奥の方で料理人と責任者、我々のテーブルの担当者(もちろん全員中国人)が集まって揉めているようなのです。

2〜3分経って責任者が意を決したように、テーブルにやって来ました。
「祝誕生日と入れたのですが、ちょっとだけ色が薄かったようです。焼き直すとまた30分かかりますので、これで御了承下さいませんか」

f0160063_14143657.jpg
責任者の合図でワゴンに乗った北京ダックが、サササッと我々のテーブルに横付けされました。
料理人が自慢げに焼き上がったダックを持ち上げて、ボクらに見せます。

でも、メガネをかけて、ダックを穴のあくほどじーっと見つめても、「祝誕生日」の文字は見えてきませんでした。

「ええ〜っ。ダックに‘祝誕生日’って入っているのが見たくて1羽でお願いしたのに、麻呂は嫌じゃ、嫌じゃ…」と、麻呂くんは足をジタバタさせました。

責任者のオバサンは麻呂くんをなだめるようにいいました。
「ほら、よーく見てください。ここが‘祝’、ここに‘誕生日’って見えるでしょ。
はい、誕生日、オメデトござまーす!!!!」

f0160063_14155088.jpg
f0160063_14164881.jpg
f0160063_14171379.jpg
何も書いてない北京ダックはすぐに包丁を入れられ、ヤーピンで包まれ、あっという間に証拠は隠滅されたのです。

オクさんはいいました。
「あれは薄くて見えないんじゃなくて、絶対入れ忘れだよね」
「うん、間違いないな」とボク。
「せっかくの誕生日なのにねぇ」とハハ。

てな感じで、対応のあまりの強引さにちょっと呆れていると、責任者のオバサンが空気を察してか、しばらくして桃万頭にロウソクを1本立てて、部下と二人で近づいてきました。
そして「誕生日、オメデトごぉざぁま〜す」といって、フロアー中に響き渡るような大声で「ハッピーバースデイ」を歌い始めたのです。

「ヒェー!!!!」

てなわけで、きのうはとっても恥ずかしい誕生日のディナーでした。

オクさんは帰りのエレベーターホールで、おわびの印にと月餅の詰め合わせをいただいて、嬉しそうにしていました。

f0160063_14221239.jpg
恥ずかしかったけど、いろんな意味で想い出に残る誕生日のディナーでした。〔ボクが持っているのが桃万頭です〕

おしまい…。
[PR]

by novou | 2011-05-30 14:35 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 29日

青山椒香る 2011

2011/05/29(日)
雨/19℃
f0160063_1554775.jpg
f0160063_156033.jpg
f0160063_1561665.jpg
はっぴいえんどの「氷雨月のスケッチ」を聴きながら、京都の母が送ってくれた青山椒の軸をはずしています。これは毎年、お友だちの石川さんの庭にある山椒の木から摘んで、母が送ってくれるものです。いつもありがとうございます。去年はチチハハと4人で軸をはずしました。一昨年はこんな感じ。
f0160063_1563975.jpg
そして、今年はオクさんと二人で鼻歌を唄いながら実をはずしています。
f0160063_1565410.jpg
根を詰めると肩が凝るけど、気長にのんびりと…。雨の日にはピッタリの作業です。


               きょうの昼ごはん
f0160063_1571483.jpg
f0160063_1572540.jpg
               おとなのナポリタン&フルーツ

              (本日2回目のエントリでした)
[PR]

by novou | 2011-05-29 15:09 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 29日

雨の日の庭遊び

2011/05/29(日)
雨/19℃

f0160063_959579.jpg
f0160063_11342915.jpg
庭師殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればよい…なんていいますが、我が家では雨が降ろうと、槍が降ろうとなんのその…。カッパを着て庭遊びをします(←バカですねぇ。でも、楽しいんです (^o^ ) 。
f0160063_10011100.jpg
せっかく熟したベリー類を収穫してあげないと、すぐにカビてしまうし、首を垂れているバラも切ってあげないと、花びらが散らかって、後片づけがたいへんなことになってしまいますからね。
f0160063_101431.jpg
f0160063_1011728.jpg
きょうはワイルドストロベリーとビワを少々収穫。
f0160063_1015687.jpg
バラもちょっとだけ切りました。
f0160063_103486.jpg
金魚にも餌をあげなきゃね。
f0160063_101432.jpg
ビオトープの上では、グミがそろそろ赤くなり始めています。



               きょうの朝ごはん。
f0160063_1022153.jpg
          オクさんがワッフルを焼いてくれました。
          きょうはボクの誕生日…。まだまだ青春!
[PR]

by novou | 2011-05-29 10:09 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(8)
2011年 05月 28日

雨の日の植物

2011/05/28(土)
雨/19℃
f0160063_9235739.jpg
週末はずっと雨模様。最高気温も19℃と4月並みの寒さだ。
こんな天気じゃ予定していたBBQはお流れだけど、植物とじっくりと向き合うには、
このぐらいの雨はまた愉し、なのだ。
先日買ったエーグルの長靴もあるしね…。


で、きょうは雨の雫をいっぱいに湛えた植物たちをご紹介します。
f0160063_9241270.jpg
まずはデショウジョウモミジ。日本のカエデの代表品種で、イロハモミジの一種です。
若葉が美しい赤で、大きくなるにつれて葉の色が緑になっていきます。
葉の形も端正ですね。
f0160063_9242339.jpg
こちらはツルハナナス。5月頃から秋にかけて、薄紫色の清楚な花が咲き続けます。
花は時間の経過とともに白く変化していきます。
このブログの右上の写真にもこの花が使われていますね。
f0160063_9243869.jpg
こちらはトランペット・ハニーサックル。突抜忍冬の和名もあるように、花にいちばん近い葉同士がくっ付き、その葉の真ん中を茎が貫くという生長の仕方が面白いです。茎の先にトランペット形をした小花を10~12個ほど集合させた花を咲かせます。
f0160063_9245166.jpg
こちらはフランネルフラワー。雨の重さで首を垂れていますが、かわいいですねぇ。
今月のはじめに一度刈り込んだのですが、間髪開けずに次の花が咲いてくれます。


               こちらはきのうの朝ごはん。
f0160063_9251991.jpg
               クロックマダムでした。
[PR]

by novou | 2011-05-28 09:28 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 27日

二ゲラ(黒種草)

2011/05/27(金)
曇り時々雨/20℃

f0160063_19305999.jpg
天気予報を見ていて、ず〜っと晴れマークがないなぁ、なんて思っていたら、東京も梅雨入りしたみたいですね。5月中の梅雨入りなんて、なんかとっても損した気分。
f0160063_19312769.jpg
ただ、朝夕の庭の水やりは楽になるなぁ。
それに、葉を伝う雨の雫を眺めているだけで、気持ちが落ち着くしね。


f0160063_19313988.jpg
さて、ベランダではニゲラがメドゥーサの頭のような果実を付けはじめています。
この果実が熟すると、中から黒くて小さなタネがたくさん出てきます。
f0160063_19315249.jpg
ニゲラの名はラテン語のニガー(黒い)に由来し、熟したタネが黒いことにちなみます。
和名では黒種草(クロタネソウ)、英名ではツノ状の突起がある果実のイメージからか、デビル・イン・ア・ブッシュ(devil in a bush:茂みの中の悪魔)とも呼ばれているようです。
[PR]

by novou | 2011-05-27 19:34 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 26日

ガーデンチェア&餌台

2011/05/26(木)
曇り時々雨/22℃

バラの写真を撮ろうとして椅子に乗ったら、バキバキッと座面が抜けた。
いままでも、こうして写真を撮っていたのに、ナンデダ???
最近、食べ過ぎで体重が2〜3kg増えたからなぁ。ショック!
f0160063_10131327.jpg
で、グランピエによさげなガーデンチェアがあったのを思い出し、チェックに出かけた。
f0160063_10133888.jpg
ここんところ、週に2回はこの店に来ている。
f0160063_10132826.jpg
世界中のガラクタ(失礼)が所狭しと置いてあるし、なんといってもバザール風の中庭が気持ちいい。

f0160063_1014319.jpg
で、悩んだ末に連れ帰ったのがコチラ。
f0160063_10145195.jpg
f0160063_1015371.jpg
インドのスチール製の折りたたみ椅子。
f0160063_10152590.jpg
イギリス統治時代が長かったインドからは、いまでも英国テイストな家具や古道具が骨董市場に出るらしい。この椅子も英国風でコンパクトだし、色も気に入っている。


もうひとつはこちらの鳥の餌台。
f0160063_10155268.jpg
ベランダにはシジュウカラやメジロがよくやってくるので、この餌台にオレンジの切れ端でも置いてみようと思う。食べてくれるかなぁ…。
[PR]

by novou | 2011-05-26 10:19 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 25日

大人の園芸部

2011/05/25(水)
晴れのち曇り/23℃

きのうは午後から育種家の竹下大学さんと我が家のベランダで、お花屋さんのウェブサイトの取材を受けました。

雨が上がってよかったぁ\(^O^)/。

これまで、取材は何度か受けたことはあるのですが、きのうは初めての動画撮影だったので、少々緊張しました。
アップされるのはまだまだ先のことですが、その時はリンクを張りますね。

で、撮影が終わった夕方からは、ベランダで打ち上げ。
f0160063_19464246.jpg
f0160063_1947528.jpg
f0160063_19472240.jpg
f0160063_19473185.jpg
途中、ボクの花友でもある出版社のKさんも合流して、花談義はつきることがありません。

f0160063_19474377.jpg
f0160063_1947524.jpg
f0160063_19475983.jpg
f0160063_1948464.jpg
f0160063_19481524.jpg
しかも、後半からは先日ブログにコメントをくれたのびーさんご夫妻も加わって(なんと手を振れば見えるチョーご近所さんでした (^o^)!)、ほんとに楽しい時間を過ごしました。

で、きのう集まった7人で『大人の園芸部』を立ち上げました\(-O-)/。

こんどは場所を野外に変えて「自然観察会」なんかがいいかもね…。
お弁当を持ってさ…。
なんか楽しみ…。
[PR]

by novou | 2011-05-25 19:53 | ベランダごはん | Trackback | Comments(1)
2011年 05月 24日

バイカウツギ ‘ベルエトワール’

2011/05/24(火)
雨のち曇り/18℃
f0160063_941194.jpg
バイカウツギが咲きはじめました。
f0160063_9414237.jpg
バイカウツギは白く涼しげな初夏の花です。
漢字で書くと「梅花空木」で、花のかたちが梅に似ているウツギ…という意味です。
f0160063_942676.jpg
幹が空洞で、白い花弁の中心にワインレッドの目(ブロッチ)が入るのが特徴です。

バイカウツギの中でもとくに香りの強いのが、この‘ベルエトワール’で、「香りバイカウツギ」の流通名があるほどです。

この花が咲きはじめると、甘酸っぱい香りがベランダ中に漂い、なんともたまりません。
芳香は夜になると、ますます強くなるようです。
満開になった時が楽しみです。

バイカウツギ‘ベルエトワール’/Philadelphus x lemoinei ‘Belle Etoile’/梅花空木/日の丸空木/香りバイカウツギ/英名:Mock orange(まがい物のオレンジの意味)
●ユキノシタ科/バイカウツギ(フィラデルフス)属・耐寒性落葉低木・花期/5~6月
[PR]

by novou | 2011-05-24 09:51 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 23日

バラのグリーンカーテン

2011/05/23(月)
曇りのち雨/17℃

f0160063_17512684.jpg
寒くて、暗くて、雨まじりの月曜日です。きのうからの雨で、ベランダは一段と緑が濃くなってきました。
f0160063_17514543.jpg
朝、屋上に上って撮影をしてみると、緑が濃くなったことで、庭がちょっと締まって見えます。それに、先週末に簀の子にダークオークのステインを塗ったしね…。
この色、雨に濡れるとほとんど黒に見えますねぇ。
しっとりとして、落ち着いた雰囲気がたまりません(^o^)。
f0160063_1752382.jpg
フェンスのシティ・オブ・ヨークやクレマチスも、雨に濡れて鮮やかです。
f0160063_17525196.jpg
こちらはキッチンの窓。のぞみや淡雪といった小さなバラが咲きはじめています。
f0160063_1753374.jpg
f0160063_17531436.jpg
中から見るとこんな感じ。きょうは雨なので暗く感じますが、晴れた日はいい感じに日差しを遮ってくれます。

f0160063_17533325.jpg
こちらはベランダへの出入り口。
もう少しすると、先日買ったエーグルの長靴が活躍する季節です。
[PR]

by novou | 2011-05-23 17:58 | ベランダバラ図鑑 | Trackback | Comments(2)