<   2011年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 30日

クリエイティブフィルター

Canon EOS 60Dにはクリエイティブフィルターという機能があります。
これは撮影した画像に,ラフモノクロ、ソフトフォーカス、トイカメラ風、ジオラマ風のフィルター処理を行ない、別画像として保存できる機能です。

これがちょっと面白いですねぇ。

たとえば、このバイクの写真。
これがオリジナルで
f0160063_210352.jpg

こちらはトイカメラ風。
f0160063_2104052.jpg

で、3枚目と4枚目はラフモノクロです。
f0160063_2104235.jpg
f0160063_2105284.jpg



こちらのすべり台も1枚目がオリジナルで、
f0160063_2105832.jpg

2枚目がトイカメラ風。
f0160063_211297.jpg

3枚目がラフモノクロです。
f0160063_2122162.jpg


ざらっとした質感になるラフモノクロは、「撮り鉄」や工場撮影なんかには面白い機能かもね…。
[PR]

by novou | 2011-11-30 21:06 | 日々の暮らし
2011年 11月 30日

写真生活

2011/11/30(水)
はれのち一時雨/18℃

ベランダに関するエントリが途絶えていますが、
園芸部から写真部に鞍替えしたわけではありませんw。

ただ、新しいカメラやレンズに慣れておきたいので、しばらくは写真中心のエントリになると思います。

渋谷周辺やTDRには、写欲を刺激する被写体がワンサカあります。

な〜んか、ハマっちゃいましたねぇ。写真に…。
最近読んでいる本といえば、カメラ雑誌かレンズのカタログですもん…。

すっかりカメラオヤジですw。

週刊誌のグラビアやビジュアル誌で、第一線で活躍する写真家とずっと一緒に仕事をしてきたので、写真の善し悪しは分るつもりなのですが、自分で撮るとなると、なかなかイメージ通りにいかないもんです。

来年の春には、もっとましな写真でベランダ通信を飾れるといいんですが…。
これからも、あまり期待しないで、お付き合いくださいませw。


              [ある日の代官山]

f0160063_17284592.jpg
f0160063_17284946.jpg
f0160063_17285224.jpg
f0160063_17285540.jpg
f0160063_17285812.jpg
f0160063_1729135.jpg
f0160063_1729868.jpg
f0160063_1729660.jpg
f0160063_17445093.jpg
f0160063_17291236.jpg
f0160063_17291589.jpg
TAMRON18-270mm F3.5-6.3
[PR]

by novou | 2011-11-30 17:35 | 町内散歩
2011年 11月 29日

ある日の代々木公園②

f0160063_151798.jpg
f0160063_152190.jpg
f0160063_154030.jpg
f0160063_152860.jpg
f0160063_1534100.jpg
f0160063_154418.jpg
CanonEOS60D×SIGMA DG 70-300
[PR]

by novou | 2011-11-29 01:08 | 街の記憶
2011年 11月 29日

ある日の代々木公園①

f0160063_0453221.jpg
f0160063_0453885.jpg
f0160063_0454170.jpg
f0160063_0454594.jpg
f0160063_0454835.jpg
Ricoh GX200×ワイコンDW6
f0160063_0455470.jpg
f0160063_0455837.jpg
Canon EOS60D×SIGMA DG70-300
[PR]

by novou | 2011-11-29 01:03 | 街の記憶
2011年 11月 26日

自然教育園の秋

2011/11/26(土)
はれ/14℃

真っ赤に色づいたイイギリの実。大きな葉っぱで、ご飯を包んだから‘飯桐’。
桐の仲間ではないようですが、昔はこの木が下駄を作るのにも利用されたので、
桐の名前がついたようです。
f0160063_10583863.jpg


大きなモミジですが、まだ紅葉には早いようです。
f0160063_1143198.jpg


マユミの実です。漢字では真弓と書き、材は弓を作るのに用いられました。
f0160063_10585312.jpg


水生植物園。ススキの穂が太陽の光を浴びて,キラキラ輝いていました。
f0160063_10591138.jpg
f0160063_10591929.jpg


野いばらのローズヒップ。
f0160063_10592738.jpg


これはトネアザミでしょうか? 綿毛がなんともきれいでした。
f0160063_10593535.jpg

[PR]

by novou | 2011-11-26 11:01 | 日々の暮らし
2011年 11月 26日

冬越しの準備

2011/11/26(土)
はれ/14℃

最低気温が10℃を下回るようになったので、
冬越しのため、耐寒性のない熱帯・亜熱帯性の植物を室内に移動。
ますます部屋が狭くなってきたけど、加湿器の代わりと思えば、
まっ、いいか (^o^) 。
f0160063_10172227.jpg
f0160063_10172827.jpg
f0160063_10305559.jpg

[PR]

by novou | 2011-11-26 10:32 | ベランダ歳時記
2011年 11月 25日

「ねぎし」のこと、Kのこと…

2011/11/25(金)
はれ/16℃

f0160063_1922547.jpg
牛たん&麦とろの「ねぎし」が、ことしで創業30年なんだそうな。

この店を教えてくれたのは友人のKだった。

彼とはのちに「東京図鑑」という名の事務所を、共同で起こすことになる。

ボクらはまだ、海のものとも山のものともつかない、20代の若者だった。

ねぎしは歌舞伎町のはずれにあった。
いまのような定食屋ではなく、カウンターで牛たんを肴に酒を飲ませ、
〆に麦とろを食べさせる小料理屋風の店(上の写真のイラストが当時の店)だった。

ボクらは牛たんをひと皿注文し、辛〜い味噌南蛮をちびちびと齧りながら、
夜中まで酒を飲み、夢を語りあった。
若かったなぁ。

あれから30年か…。

いま、ねぎしは都内に27店舗もあり、渋谷にだって4店舗もある。
なんとも大きくなったものである。
業態は小料理屋から定食屋に変わったものの、
モダンジャズのBGMと、麦めし食べ放題は昔のままだ。

一方、Kは装丁家としての仕事の傍ら、7年前にオンライン古書店「東京図鑑」を立ち上げ、そして今年ついに、リアル古書店をオープンした。
凄いなぁ。ブレることなく、本一筋に突き進む姿は眩しいほどだ。

で、オレはどうかというと、いまだにぷらぷらと行方が定まらぬ野良犬である。
グゥルルル〜 ワン!(苦笑)

f0160063_19224272.jpg
f0160063_1923136.jpg

f0160063_1923469.jpg

[PR]

by novou | 2011-11-25 19:32 | 日々の暮らし
2011年 11月 24日

秋のグリーンハウスコレクション⑬

2011/11/24(木)
はれ/18℃

散歩している時に見つけたグリーンハウス(つる植物で覆われた家のこと)の写真がたまってきたので、upします。
今回は原宿,表参道,神宮前辺りで採取(?)した家やお店が多いです。
鬱蒼としているものもあれば,これから育っていきそうなものまで、いろいろですw。
最近は街歩きをしていても、グリーンハウスのある路地が、勘で分るようになってきましたw。
f0160063_764616.jpg
f0160063_77152.jpg
f0160063_77943.jpg
f0160063_773818.jpg
f0160063_78160.jpg
f0160063_782372.jpg
f0160063_785547.jpg
f0160063_794461.jpg
f0160063_7102570.jpg
f0160063_7113982.jpg
f0160063_7115116.jpg
f0160063_712498.jpg


f0160063_712148.jpg
(あ、コレはホントのグリーンハウスです)
[PR]

by novou | 2011-11-24 07:17 | 街の記憶
2011年 11月 22日

カワセミ 雪辱編

2011/11/22(火)
晴れのち曇り/14℃

寒い中で待つこと1時間。
やっと現れたカワセミちゃん。
AI SERVOでバシャバシャ撮るけど、イマイチだなぁ…。
コツは少しつかめてきたんだけど…。

キャノンのヨンニッパのおっちゃんに、「それじゃ暗いでしょ」って、いわれちゃいました。

カワセミがやって来る場所は木かげなので、このレンズじゃ限界。
標準レンズで撮れるところまで、カワセミが近づいてくれればいいんだけど…。無理か…。
f0160063_17431747.jpg
f0160063_17475989.jpg
f0160063_17503887.jpg
f0160063_1756441.jpg

f0160063_17534099.jpg

f0160063_1745498.jpg

[PR]

by novou | 2011-11-22 17:57 | 番外編
2011年 11月 21日

鎌倉逍遥

2011/11/20(月)
くもりのちはれ/17℃

きのうは鎌倉への小旅行だった。
オクさんの目的はギャラリー巡り。
ボクは長谷寺の紅葉と江ノ島のしらす丼がお目当てだw。

湘南新宿ラインを藤沢で乗り換えて、小田急江ノ島線の鵠沼海岸で途中下車。
この駅で降りるのは、32年ぶりだ。

その頃ボクは小さな雑誌社の社員で、作家でS女子大学の学長(当時)だったE先生の連載を担当していた。

毎月、締め切りが近づくと、南青山にあった会社から鵠沼海岸まで、原稿を取りに伺うのだが、それがボクの楽しみでもあった。

なぜなら、客間で先生の原稿を待つ間、奥さまがいつもおいしいお茶とお菓子でもてなしてくれるからだ。

ボクがはじめてマロングラッセを食べたのも、オランジェットを食べたのも、小川軒のレーズンウィッチを食べたのも、みんなE先生のお宅だった。

記憶を辿って、先生のお宅を探したが、鵠沼海岸はあまりにも変わってしまっていて、
わからず仕舞いであった。

それに、先生が亡くなってから20年以上も経つから、家はもう無くなっているのかもしれない。

f0160063_22104725.jpg
うろうろしていたら、時代から取り残されたような床屋をみつけた。
「ここは戦前からあるんだよ」と、通りがかったジイさんが教えてくれた。

床屋を見ていたら、なんだかファックスもメールもない時代に戻りたくなった。

そして、今度訪ねた時は、ここで散髪をして、先生の家の事を聞いてみようと思った。

(ちょっとセンチな気分なので、写真はモノクロームにしてみましたw)
f0160063_22135392.jpg
f0160063_22142299.jpg
f0160063_22145245.jpg
f0160063_22145818.jpg
f0160063_2215286.jpg
f0160063_2215644.jpg




f0160063_2216441.jpg
f0160063_22161066.jpg
f0160063_22162613.jpg
f0160063_22164728.jpg
f0160063_2217655.jpg
f0160063_22172525.jpg

[PR]

by novou | 2011-11-21 22:23 | 街の記憶