東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:いちょう ( 2 ) タグの人気記事


2017年 12月 07日

いちょうの黄葉

f0160063_09145833.jpg


交通規制が敷かれ、大混雑となる外苑のいちょう並木↑より、

のんびりとそぞろ歩けるコチラのいちょう並木↓が好き。



f0160063_09150565.jpg
f0160063_09151065.jpg


[PR]

by novou | 2017-12-07 09:17 | 街の記憶 | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 09日

懐かしいわ、この匂い…

2010/10/09(土)
雨/19℃

待ちに待った3連休なのに、どうも天気が思わしくありません。
ジョイフルにいって園芸資材を買って、3日間、庭仕事三昧といきたかったのですが、
この雨では何もできません。ブログネタにも困ります(笑)。

で、きょうはイチョウのことでも書こうかと思います。

f0160063_8242410.jpg
先日、モペットで絵画館前のイチョウ並木を通りました。
気持ちよかったけど、イチョウが色づくにはまだまだ早すぎたみたいです。
ただ、上を見上げると、すでにギンナンがいっぱいついています。

f0160063_8245144.jpg
ご存知のとおり、イチョウは雌雄異株で、ギンナンは雌株にしかならないのですが、専門家でも雌雄の区別が難しく、実際のところ、実が成るまでは判らないのだそうです。イチョウは実生から育てると、実がなるまでには20年近くもかかるので、ずいぶん気が長い話です。

雌雄異株というのにも驚かされますが、イチョウは精子で受精するって知ってました? 
1896年に植物学者の平瀬作五郎により発見されたそうです。長くなるので詳しくは書きませんが、ギンナンが熟す頃に精子の匂いがするのは、そのせいかしらん。

そういえば、若い頃、イチョウの下を年上の女性と歩いていたら、彼女が「懐かしいわ、この匂い…」といったのを思い出しました。

ちなみにイチョウは東京都のシンボルツリーで、その葉は東京都のマークとなっています。このマークは都営地下鉄の入り口や、ごみ清掃車についているので、ご存知の方も多いでしょう。

以上、イチョウまめ知識でした。
[PR]

by novou | 2010-10-09 23:21 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)