東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:のぞみ ( 4 ) タグの人気記事


2017年 05月 19日

5月のバラ

f0160063_14045994.jpg
「きみがきみのバラのために失った時間こそが、
きみのバラをかけがえのないものにしているんだよ」と、サン・テグジュベリはいった。
f0160063_14050348.jpg
5月のバラは すばらしい。


[PR]

by novou | 2017-05-19 14:06 | ベランダバラ図鑑 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 24日

クサカゲロウ

コレットのピンク色の花弁から絹のような細い茎が伸びて、
その先に小さな薄緑色の花が咲いています。
f0160063_13404338.jpg


クサカゲロウのタマゴです。

このタマゴは「憂曇華(うどんげ)の花」とも呼ばれ、
法華経に出てくる3000年に一度咲くといわれる伝説上の花の姿に由来するそうです。

わが家では3年前にもこのタマゴを見つけたけど、まっ、いいか…。

クサカゲロウの幼虫はアブラムシを食べてくれる益虫で、
成虫になるまでの短い期間に600匹のアブラムシを食べるといいます。
バラはアブラムシがつきやすいので、強い味方となりそうです。
このまま放っておきましょう。

クサカゲロウの成虫はとても美しいのですが、触ると臭いにおいがするそうです。
つまり、クサ(草)カゲロウではなく、クサ(い)カゲロウ、なのですね…。

ただいまベランダでは、のぞみ(バラ)が満開中です。
f0160063_13404795.jpg

[PR]

by novou | 2014-05-24 13:48 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 28日

きょうのベランダ

2012/05/28(月)
はれのち雨/25℃

昨日のエントリにも少し書きましたが、
週末、せっせと鉢を動かして、庭のレイアウトを変えました。
で、その全貌がコチラ。でも、写真じゃちょっとわかんないよなぁ。
f0160063_942750.jpg


4つの睡蓮鉢を中心に、その周囲を紫陽花やモミジやコデマリといった和花で囲んでみました。
よーく見ると、紫陽花がチラホラ咲きはじめていますねぇ。
俯瞰すると、緑のバリエーションの豊かさに驚かされます。

まん中の竹の椅子に座って、花やメダカを眺めるのが至福の時、です (^O^) 。←ジイさんか!




[満開情報]

庇の下ではつるバラののぞみが満開です。
f0160063_9515565.jpg


こちらはアガパンサス。
f0160063_9441681.jpg

ギリシア語のアガベ(愛)とアンサス(花)で ‘アガパンサス’ 。「愛の花」です(照)。
[PR]

by novou | 2012-05-28 09:53 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 01日

6月のベランダ

2011/06/01(水)
曇りのち雨/18℃

ここのところ、朝、ベランダに出るたびに「寒いねぇ…」とオクさん。
それもそのはず、きょうは最高気温が18℃。平年より7℃も低い。
ブラックベリーもグミも実付きがイマイチ悪いのは、そのせいだろうか…。
f0160063_9462313.jpg
さて、きょうから6月。そこで、例によって屋上からの定点撮影を試みた。
f0160063_9465385.jpg
パッと見には5月とさほど変わらないような気もするけど、フェンスに絡めたバラやクレマチスの花が終わって、ちょっと彩りにかける気がする。
f0160063_9472516.jpg
ただ、緑は一段と濃く、そのボリュームも増している。もう少しすれば、キョウチクトウやアジサイが盛りを迎え、庭を明るくしてくれるはず。

f0160063_9531098.jpg
キッチンの窓に這わせたつるバラの‘のぞみ’が満開。滝のようだ。



                きょうの収穫。
f0160063_9484092.jpg
f0160063_9481789.jpg
               ミヤマオダマキの種。
f0160063_9485788.jpg
              ワイルドストロベリー少々。
[PR]

by novou | 2011-06-01 09:54 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)