東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブルーベリー ( 11 ) タグの人気記事


2017年 07月 23日

夏の水やり

きょうは二十四節気のひとつ大暑。
夏の盛りを迎え、うなぎが食べたくなる頃だ(笑)。

庭主はすでに夏バテ気味なのだが、ベランダの植物たちは暑さにめげることもなく、とても元気にしている。

それはボクがきちんと肥料を施し、害虫を退治し、こまめに花殻を摘んでいるからだ。
でも、生き生きしているいちばんの理由は水やりだと思う。

今年の夏、水やりはしゃがんでおこなっている。
その方が株元にしっかりと水をやれるし、鉢の乾き具合や、根の張り具合を観察して、
ひとつひとつの鉢の状況に合わせた水やりができるのだ。

たとえば、子どもと話をする時、しゃがんで目線を合わせて話をするように、
植物だってちゃんと向き合って、植物の声を聞きながら世話をして欲しいに違いないと思うのだ。

水は鉢底から溢れるまで、たっぷりと与える。
とくに夏場はこれが鉄則だ。
中途半端だと、夕方にしおれてしまう植物が多くなる。

高い位置からの水やりだと鉢底から溢れているのか、
こぼれているだけなのか、判断がつかないことが多いのだ。

去年の夏、ボクは朝晩2回の水やりをしていた。
でも、今年は朝の1回だけで植物たちはいきいきしている。

ボクは水やりのコツをつかんだ気になっている。



今日の収穫。
ブルーベリーとプチトマト少々。
f0160063_16260518.jpg
f0160063_16261064.jpg
イチジクとゆずはずいぶんと大きくなってきました。
f0160063_16261699.jpg
f0160063_16262111.jpg
こちらはカボチャの花と沖縄スズメウリの花。
f0160063_16262807.jpg
f0160063_16263394.jpg
夏も楽しみいっぱいのベランダです。








[PR]

by novou | 2017-07-23 16:43 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 24日

ナミアゲハと果樹たち

f0160063_10374305.jpg
きょうもナミアゲハのオクさんがやってきて、ハーブや柑橘類にツンツンと卵を産み付けていきます。
卵は一週間ほどで孵り、ハーブはアゲハの赤ちゃんたちにむしゃむしゃ食べられます😂。
f0160063_10375673.jpg
f0160063_10380046.jpg
ベランダではユズやイチジクが大きくなってきました。
ラズベリーはまだ少々収穫できそうです。
ブルーベリーももう少しです。

f0160063_10380458.jpg
f0160063_10384555.jpg

[PR]

by novou | 2017-06-24 10:41 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 06日

寒の戻り

朝ごはんを食べながらオクさんと「今朝はやけに寒いね」なんて話をしていたら、
きょう(4月6日)は寒の戻りが起こる特異日なんだそうな。

寒の戻りとは、春になって気温が上がる時期に突然やって来る寒さのことで、
大陸からの寒波や北東気流によって起る。

天気図を見るときょうは西高東低の冬の気圧配置になっていて、関東から北日本の広い範囲ににかけて強い寒気が流れ込んでいる。
東京の気温はこの時間(14時)になっても11℃と3月初旬並みで、ドンピシャで特異日が的中した格好だ。

あれっ、このエントリを書いてるそばから、雷が鳴って、雨が強く降り出してきた。
午前中の渋谷は晴れてたんだけどね。これからの時間は気圧が不安定なので竜巻や雹にも注意が必要だ。

さて、今日(4月6日)は白の日でもあるらしい。

朝、我が家のベランダで咲いていた白い花はシジミバナ、ブルーベリー、ハーデンベルギア、それに白モッコウも咲きはじめている。
f0160063_1445321.jpg
f0160063_1445621.jpg
f0160063_1445994.jpg

プラントハンターのSくんからいただいた熱帯性の謎の水生植物も返り咲きしている。
f0160063_1445127.jpg


だんだんベランダが賑やかになってきた。

そういえば昨日は二十四節気の清明。つまり、百花が競うように咲きはじめる頃、であった。

ベランダで過ごす時間がますます増えそうな、きょうこの頃である。
[PR]

by novou | 2014-04-06 14:51 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 23日

ウキウキの3月

春分も過ぎると、植物たちが活発に動き出します。
土からむっくりと芽を出したユリや、シャクヤクを見つけるとウキウキしちゃいますね。

いま、西のベランダではカロライナジャスミンが咲いています。
f0160063_12275989.jpg


桃も咲きはじめています。
f0160063_1228658.jpg

ことしはフジもたくさん花芽をつけています。
f0160063_12281059.jpg


南のベランダの軒下では、去年咲かなかった白モッコウバラが、ツボミをつけ出しました。
f0160063_12284861.jpg
2月に鉢増しをして、枝を整理したのです。
植物はちゃんと面倒を見てやれば、必ず恩返ししてくれます(^o^)。

ブルーベリーも豊作の予感。
f0160063_12283695.jpg


ジャッキーのツボミもこんなに膨らんでいます。
f0160063_1228267.jpg


今月中には咲きそうです。

毎朝、ベランダに出るのがワクワクする3月です。


さて、きょうはこんな曲はいかがでしょう。「I Wont Give Up」ジェイソン・ムラーズです。



もうひと頑張りしたい時や、落ち込んだ時はこの曲で復活してます(^_^)v
彼の曲はみんな好きですけどね…。
[PR]

by novou | 2013-03-23 12:35 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 10日

収穫を待つ果樹たち

2011/06/10(金)
曇り時々晴れ/26℃

ベランダを見回ったら、いろいろな果樹の実が膨らみはじめている。
f0160063_11214129.jpg
こちらはイチジクの実。オクさんが数年前に苗を2本買ってきたんだけど、いまでは両手を横に広げたぐらいの大きさになって困っている。「1本処分してもいい? 」って、オクさんに聞いたら、「だめっ!」といわれた。
イチジクはおいしいし、便秘にも効くから、たくさん食べたいのだそうだ。
f0160063_11215387.jpg
こちらは巨峰。去年は実をつけなかったけど、今年はおおいに期待できそう。ブドウの葉はきれいだし、大きいので、グリーンカーテンに向いている。ゴーヤよりオススメだ。
f0160063_1122831.jpg
こちらは桃。桃栗三年っていうけど、もしかすると2年目で収穫できるかも…。
f0160063_11221911.jpg
こちらはワイルドストロベリー。2日にいっぺんくらいのペースで、10〜20コぐらい収穫できるようになりました。ヨーグルトに混ぜて食べるとおいしいです。
f0160063_11225699.jpg
ブルーベリーももう少しで食べられそうです。毎年のようにヒヨドリに花を食べられるのですが、3本あるのでジャムを作るぐらいは収穫できそうです。
f0160063_1124429.jpg
ブラックベリーもやっと実らしい姿になってきました。

野菜も大きくなってきたので、折りを見て紹介しますね。
[PR]

by novou | 2011-06-10 11:25 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 15日

ブルーベリーとオダマキのこと

2011/04/15(金)
晴れのち曇り/24℃

東京は最高気温24℃…。初夏の陽気でした。
渋谷を歩く若者たちの中には、Tシャツの人もたくさん見受けられました。

二十四節気の清明も過ぎ、百花が咲き競う季節です。
だんだんベランダで過ごす時間が、長くなります。
f0160063_17281290.jpg
ことしはブルーベリーがたくさんの花を咲かせました
f0160063_1728426.jpg
ブルーベリーは挿し木後7年ほどで成木となって収量が安定します。
つまり、上手に育てると7年目までは毎年収量が増えていくのです。
我が家のブルーベリーは3年目と2年目。6月の収穫が楽しみです。
f0160063_1729188.jpg
オダマキも咲きはじめました。
f0160063_17291937.jpg
我が家には実生から育てたミヤマオダマキ〈写真上〉と、オクさんが去年買ってきた西洋オダマキ〈写真下〉(詳しくはコチラ)があるのですが、やっぱり、タネからコツコツ育てた方が愛着があるせいか、美しく感じてしまいます。
[PR]

by novou | 2011-04-15 17:36 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(2)
2010年 07月 10日

しあわせな共生関係

2010/07/10(土)
晴れ時々曇り/31℃
f0160063_931184.jpg
早起きして庭を掃き、草花に水をやる。
それが終わると花がら摘みと、雑草取り。
青虫やバラゾウムシ退治のパトロールもする。
f0160063_934825.jpg
ひと通り庭仕事が終わると、ちょっとしたご褒美をいただく。
きょうはブルーベリーとミニトマトを2〜3粒。
f0160063_94167.jpg
毎朝営まれる、植物とボクの幸せな共生関係…しあわせな時間。
[PR]

by novou | 2010-07-10 09:06 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 29日

ブルー!!

2010/06/29(火)
曇り時々雨

梅雨時にはブルーの花がよく似あう。
f0160063_115932.jpg
ベランダでは南アフリカ原産のルリマツリが、もりもりとブルーの花をつけはじめた。
今年は去年に比べ、生長に勢いがある。
梅雨どきの鬱陶しさを吹き飛ばす明るい花が印象的だ。
f0160063_1154892.jpg
        紫陽花のブルーも
f0160063_1164938.jpg
        キキョウのブルーも雨を吸って鮮やかだ。
f0160063_1173832.jpg
        熟しはじめたブルーベリーも今年は一段と味がいいようだ。
f0160063_1183419.jpg
        今夜は菖蒲(勝負)の時だ。

        侍ブルー、頑張れ!

        渋谷は今夜もきっと大騒ぎだ。
[PR]

by novou | 2010-06-29 11:12 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 11日

ブルーベリー

2010/04/11(日)
曇りのち雨/22℃

ブルーベリーがスズランのようなかわいらしい花を咲かせている。
f0160063_2339143.jpg
今年は例年より花つきもよく、受粉も蜂まかせにしないで、指で花を弾き、花粉を落として授粉させているので、夏にはきっとたくさんの実がなるはずだ。(‘受粉’と‘授粉’の違いはわかりますか?)

先日発売された『どこでも楽しく収穫! パパの楽ちん菜園』(竹下大学著 講談社刊)では、ブルーベリーは「楽楽植物ベスト30」で、ぶっちぎりの第1位である。
f0160063_23394392.jpg
その理由は「春の花、夏の実、秋の紅葉と1年中楽しめる多彩(多才)な果樹」だからと竹下さんは書いている。まったく同感である。

竹下さんのオススメは、味ではノーザンハイブリット系のネオスパルタンとパトリオット、ひと株だけ選ぶとしたら、自家結実性のサンシャインブルー(サザンハイブリッド系)である。
[PR]

by novou | 2010-04-11 06:42 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 04日

3月初旬のベランダ

2010/03/04(木)
曇り/10℃

きのうオクさんは女子3人で宝塚デビュー。
ひな祭りだものね。
ツイッターで「宝塚劇場なう」なんてつぶやいていた(笑)。
f0160063_9221575.jpg
f0160063_9222949.jpg
f0160063_9245776.jpg
久しぶりにベランダの定点撮影。
俯瞰するとまだ緑が少なく、寒々しい。
あとひと月ぐらい経つと、新緑が芽吹いて、庭にもヴォリュームが出てくるんだろうなぁ。
f0160063_9255746.jpg
f0160063_9261491.jpg
f0160063_9263087.jpg
ブルーベリーの花芽が膨らみ、ワイヤープランツの花が咲き、ワイン箱プランターからはムスカリが顔を出しはじめた。春の兆しがチラホラ感じられる3月初旬のベランダである。
[PR]

by novou | 2010-03-04 09:28 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)