東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:マロニエ ( 2 ) タグの人気記事


2014年 04月 29日

マロニエ顛末記

f0160063_1881518.jpg

さて、この花はなんでしょう?
5弁花で密集して咲く様はコデマリに似ていますが、違います。

こちら、北アメリカ原産のアロニアです。
コデマリと同じバラ科の植物なのですが、ブルーベリーやラズベリーなどのベリーの仲間で、
アメリカではチョークベリーとかチョコベリーと呼ばれています。
秋に小さな黒い実を付けますが、その実はブルーベリーの2倍もアントシアニンを含んでいるとか…。

実はこのアロニア、3年前に麻布の某園芸店で購入したもの。
ボクはマロニエを育ててみたくて、「マロニエの苗木はありますか?」と聞いたら、
「はい、ありますよ」と出てきたのが、このアロニアだったわけです。

マロニエとアロニア、同じなのはロとニだけや〜ん!

ずっとマロニエと思って育てていたのですが、違うとわかったのは半年も先のことでした。
[PR]

by novou | 2014-04-29 18:11 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 10日

アロニアとマロニエ…??

2011/09/10(土)
晴れ/32℃

今年の5月に某園芸店で30cmほどのマロニエの苗木を買った。
マロニエはセイヨウトチノキのことで、欧米では街路樹によく使われる。

シャンゼリゼ通りのマロニエの並木道は、有名だよね。
苗木が大きくなったら、この樹の下にテーブルを置いて、
パリ〜ぃな気分でお茶でもしようと思って、育ててみたくなったのだ。

でも、ふた月が経ち、四月が経って、マロニエにしてはどうも様子が違うのに
気づいた(←気づくの遅すぎ!)w。

そもそも、葉の形が違うし、実の大きさも全然違う。

調べてみると、ボクが4ヵ月以上も「マロニエ」と思って育てていたのは、
「アロニア」だったのである。
f0160063_11533069.jpg
アロニアは、バラ科アロニア属で北米が原産。
黒い実のナナカマドとも呼ばれ,ブルーベリーの2倍もアントシアニンを含む
ヘルシーフルーツなんだとか。

渋くて生食には適さないけど、ジャムやジュースにすれば、老眼に効くかもね。

でも、マロニエとアロニア、園芸店の人もずいぶんスゴイ間違いをしてくれるもんだw。
同じなのは「ロ」と「ニ」だけやん (`_´) 。

↓は、銀座のマロニエ通り。
f0160063_11534935.jpg
そして、こちらが↓ホンモノのマロニエ、なのでした(^o^)。
f0160063_1154458.jpg
f0160063_1157479.jpg

[PR]

by novou | 2011-09-10 11:58 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)