東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:定点撮影 ( 86 ) タグの人気記事


2012年 04月 28日

4月のベランダ

2012/04/28(土)
晴れ時々くもり/24℃

きょう、オサルさんは撮影だけど、ボクは連休モードに突入です。
といっても、のんびりともしていられず、散らかった部屋の掃除をしたり、
衣替えをしたりと、なにかと忙しい連休なのです(^_^) 。

お休みになると、いつもより早起きしてしまうのは、なぜなんでしょう。
きょうは5時に目が覚めました。
遠足前の子どものように、気持ちが高揚しているのでしょうね。

そして、朝一番にベランダに出て、深呼吸をして、庇に取り付けてあるポールにぶら下がり、懸垂をしました。
といっても、ぐいっと身体を持ち上げて、ポールの上に頭を出すことはできません。
いまは肘を45度くらいに曲げるのが、精いっぱいなのです。
へなちょこですねぇ。でも、夏までにはなんとか懸垂のできる身体になって、秋には公園の鉄棒で、逆上がりができるようになりたいです(^_^)。←小学生か!

久しぶりに屋上に上って、ベランダの定点撮影もしました。
そういえば2月も3月も定点撮影をしていなかったですねぇ。
f0160063_10474497.jpg
f0160063_10483063.jpg
f0160063_10483835.jpg
f0160063_10484380.jpg
f0160063_10485153.jpg

この時期は冬枯れのベランダで、見るべきものが何もないのですが、定点撮影は、毎月、同じ場所から、同じフレーミングで撮影することで、季節のうつろいや、植物の成長を記録するというのが目的なのですから、ちゃんとやらなきゃね(^_^;) 。
反省しています。

ベランダは芽吹きの季節を迎えて、ずいぶんと緑が濃くなってきました。
緑の中で真っ赤に繁っているのはデショウジョウモミジです。
f0160063_10494614.jpg

デショウジョウは日本のカエデの代表品種でイロハモミジの1種です。
稚葉が美しい赤葉で、葉の形も端正です。
ただ、我が家の場合、日差しが強すぎて、毎年、夏になると葉がチリチリになります。
なので、いまがいちばん美しい季節ですかねぇ。

西のベランダではカロライナジャスミンが満開です。まるで黄色い滝のようです。
f0160063_10494776.jpg

この花の特徴や我が家にある経緯はコチラをクリック!


そういえば、このブログをはじめて、今月で5年目に突入しました。
「東京ベランダ通信」というタイトルだけど、冬は写真ブログのようでもあり、時にはお散歩ブログやディズニーブログのようにもなって、「看板に偽りあり」の感が否めませんねぇ。
そろそろ別ブログを立ち上げるか、カテゴリーを整理しないと、いけませんなぁ。←コレも連休中にやれればいいんだけど…。たぶん、口ばっかり…(^_^)。


3年前にこんなことを書いたんだけど、これを機会に、もう一度原点に戻って、日々の暮らしを見つめなおさなきゃね。

てなわけで、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]

by novou | 2012-04-28 10:57 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 18日

2月のベランダ

2012/02/18(土)
晴れ時々くもり/5℃

ベランダはうっすらと雪化粧。
睡蓮鉢には氷が張っています。寒いですねぇ。
みなさん、風邪など引かぬよう、暖かくして、素敵な週末をお過ごしくださいw。

f0160063_8423094.jpg


f0160063_8423345.jpg


f0160063_8423749.jpg


f0160063_8423917.jpg


f0160063_8424231.jpg


f0160063_8424647.jpg

[PR]

by novou | 2012-02-18 08:44 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 25日

1月のベランダ

2012/01/25(水)
晴れ/9℃

「東京ベランダ通信」といいながら、ベランダのことを書くのは1ヵ月ぶりです。
でも、花が咲いたとか、実が成ったという心躍る話ではないので、あしからず。
f0160063_22455812.jpg


毎月、おきまりの、屋上からの定点撮影です。
f0160063_2246280.jpg

冬枯れのベランダです。
f0160063_2246551.jpg

荒れ放題のベランダです。

掃除もせずに、こんなに長い間、放ったらかしにしたのは、はじめてですw。

でも、庭主が構ってやらなくても、植物たちはどうにか生き抜いてくれたようです。

その証拠に、ミモザやハーデンベルギアが、早くもツボミをつけています。

明日からはベランダに出る余裕が少しできそうです。

早く春が来ないかしらん。待ち遠しいです。

屋上からの写真が、あまりにも殺風景なので、
去年の梅雨時の鬱蒼としたベランダの写真も貼り付けておきます。
f0160063_2246846.jpg


いまはハゲチャビンのベランダが、あと半年もするとこんなになるのです。

すごいでしょ! 植物のチカラは…。


 
[PR]

by novou | 2012-01-25 22:53 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 04日

12月のベランダ

2011/12/04(日)
はれ/16℃

気持ちのいい天気である。
街がきのうの雨に洗われて,キラキラ輝いている。
f0160063_13194029.jpg
ベランダに出て、落ち葉を掃除して、いつものように屋上から定点撮影をする。

f0160063_13194370.jpg
花のない殺風景なベランダである。

最近のガーデニングは、冬でもパンジーやビオラを植えて、1年中、花を切らさないようにする傾向にあるけど、ボクは冬の庭には花はいらないと思っている。冬枯れの庭は寂しくはあるけれど、それだけに春を待ち焦がれる思いは強くなるからね。
f0160063_13194642.jpg
そして、いっせいに花開く春が訪れた時、それは何ものにも変え難い喜びとなる。
さあ、ベランダの植物たちよ。ゆっくりと眠りなさい…。
[PR]

by novou | 2011-12-04 13:21 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 03日

11月のベランダ

2011/11/03(木)
くもり時々はれ/22℃

ここ数日、ベランダとは関係ないTDRネタが続いて、「ディズニー通信」みたいになっていたけど、きょうは久しぶりにベランダネタですw。

最近はボクもオクさんも忙しくて、毎日、慌ただしく過ごしているのですが、ベランダに出ると、時間がゆっくりと流れていくような気がして、ささくれだった心も少しだけ癒されていくような気がします。
f0160063_11582565.jpg
さて、きょうはいつものように屋上に出て、定点撮影。
f0160063_1159650.jpg

11月に入り、我が家の庭は花もほとんど終わって、休眠に入る準備をしているわけですが、サルビア・レウカンサが名残を惜しむように、べルベットのような紫色の花をつけています。

f0160063_11595771.jpg
それに、ことしの秋は暖かいせいか、ハイビスカスもまだ元気に咲いています。
中央の白い花はアイスバーグです。ジャストジョーイやカフェ、ホワイト・ウィングスといった四季咲きのバラは、ツボミがまだ付いているので、もうしばらくは楽しめそうです。

今年もあと2ヵ月、時間がたつのは、ホント、早いものですね…w。
[PR]

by novou | 2011-11-03 12:02 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 12日

10月のベランダ

2011/10/12/(水)
晴れのち曇り/23℃
f0160063_15273243.jpg
f0160063_15281397.jpg
f0160063_1529622.jpg
ずっとごはんのネタだったので、きょうは屋上からベランダを撮影をしてみました。
f0160063_15292152.jpg

こちら(クリック)は2年前のベランダ。
こうして比べてみると、ずいぶん増やしちゃったし、ずいぶん育っちゃったなぁ、
って感じです(^o^)。

f0160063_15311695.jpg
久々に西のベランダも1枚だけ…。
編み笠(?)を被っているのは、9月に種を蒔いたニゲラのプランターです。
ニゲラは嫌光性の植物なので、発芽するまでは笠を被せて、直射日光が当たらないようにしています。発芽したら笠をはずして、日に当てるのです。

f0160063_15315167.jpg
こちらは花が開く直前のホワイトウィングス。大輪のバラ(HT)ですが、一重で、とても清楚な雰囲気を持っています。
[PR]

by novou | 2011-10-12 15:35 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(3)
2011年 09月 25日

修復完了! ヘトヘト…

2011/09/25(日)
晴れのち曇り/23℃

台風15号で被害をうけたベランダを3日間かけて修復。
暴風雨で鉢も吹っ飛んだけど、ボクの連休も吹っ飛んだって感じ。トホホ…。

コンテナをひとつひとつチェックしていくと、風で葉が傷んだり、
枝が折れただけでなく、コガネムシの幼虫に根を食べられているものもたくさんあった。修復に時間がかかったのは、そのせいだ。

ワイルドストロベリーやスペアミントのコンテナは、根がほとんど残ってなくて、廃棄処分に。土は天気のいい日を見計らって日光消毒し、にっくきコガネムシを退治するつもり(`_´)。

f0160063_2254991.jpg
十和田ヨシやシュロガヤツリなど、抽水栽培を好む湿生植物が増えたので、ビオトープも拡張した。奥行きと深さをレンガ1個分ずつ大きくしたので、金魚やメダカも悠々と泳いでいる(^o^)。

で、こちらが修復を終えたベランダ。
例によって屋上からの定点撮影。
f0160063_2262220.jpg
f0160063_22101697.jpg

f0160063_227454.jpg
ビオトープの前で咲いているのはシロバナハギ。花は台風で半分ほど落ちたけど、枝は柔らかく、よくしなるので、折れなかった。
f0160063_2272240.jpg
俯瞰してみると、中央のデショウジョウモミジが、うっすらと赤くなってきている。
今年はいっきに秋がやって来たって感じだね…。

f0160063_228229.jpg
作家ものの鉢がいくつか割れたけど、山野草コーナーも復活。
ホトトギスやスイレンボクが細々と咲いています。
[PR]

by novou | 2011-09-25 22:24 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(6)
2011年 09月 12日

9月中旬のベランダ

2011/09/12(月)
晴れ/32℃

f0160063_10411992.jpg
ベランダの緑が、心なしか黄色がかってきたようだ。
こうして、月に何度か定点撮影をしていると、ベランダのわずかな変化にも気が付くようになる。
f0160063_10414231.jpg
f0160063_10415191.jpg
f0160063_1042286.jpg
f0160063_10421267.jpg

そういえば9月8日は二十四節気の白露。
[野にはススキの穂が顔を出し、秋の趣がひとしお感じられる頃。
朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める]

f0160063_10424289.jpg
ベランダでは秋バラが咲き始め、シオカラトンボが毎日のようにやって来る。
[PR]

by novou | 2011-09-12 08:00 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 04日

9月のベランダ

2011/09/04(日)
くもり時々雨/31℃

朝、台風で散らかったベランダを片づけて、いつもの定点撮影。
強風でちぎれた寒冷紗も外して、すっきり。
f0160063_9563934.jpg
f0160063_9565927.jpg

f0160063_9565060.jpg
f0160063_9573223.jpg
f0160063_9574045.jpg
f0160063_9574861.jpg

2年前の定点撮影はコチラ
こうしてみると庭というよりも、ジャングルだな…。

f0160063_958277.jpg
睡蓮がまたひとつ…。

f0160063_958166.jpg
エメ・ビヴェールのツボミも膨らんできた。
[PR]

by novou | 2011-09-04 10:00 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 30日

7月末のベランダ

2011/07/30(土)
くもり時々雨/27℃
f0160063_2111441.jpg
早朝の2時間ほど、ベランダで遊んだ。
f0160063_2114811.jpg
ボクは、仕事以外のほとんどの時間を、ベランダの小さな庭で過ごしている。
いっけん、隠居趣味のように見える庭仕事だけど、土と植物を相手にする事は、瞑想するのと同じように、ボクの魂を解放させてくれる。
f0160063_2125264.jpg
f0160063_2131673.jpg

庭仕事を終えて屋上にのぼった。
いつものように定点撮影をして、庇に座り、ひと息入れる。
この場所からはTOKYOの街もよく見える。
f0160063_2142471.jpg
ベランダの庭はコンクリートの海に浮かぶ緑の小島のようだ。


               きょうのアサガオ
f0160063_2145413.jpg

[PR]

by novou | 2011-07-30 21:09 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)