タグ:琉球アサガオ ( 6 ) タグの人気記事


2015年 06月 28日

garden clipper

f0160063_1152588.jpg

右は兵庫のTajika製作所とVALLICANS(東京を中心にガーデニング活動をしている集団)とのコラボで生まれたgarden clipper。
バリカンをモデルにしているので剪定バサミというより剪定バリカンといった感じ。
柄が太く、刃が厚いため、太い枝もザクザク切れる。
嬉しくなって、今朝、バラもアジサイも強剪定した。
5分刈りが得意な床屋のオヤジになった気分だ。

左は同じTajika製作所のIronシリーズ。
去年、オサルさんがプレゼントしてくれた。


f0160063_1153018.jpg


それまでは、ずっと100均のガーデンバサミを使っていたので、ずいぶん出世した気分だ。
オトコはやっぱり道具、からだな。

琉球アサガオのオーシャンブルーがぐんぐん伸びてきた。
このアサガオ、宿根の多年草なので、放ったらかしでも毎年咲きます(^_^)v


f0160063_1153247.jpg

[PR]

by novou | 2015-06-28 11:55 | ベランダの道具たち
2013年 06月 22日

アガパンサス咲いた


久しぶりに晴れた朝。
昨日は寒かったけど、きょうは7時の時点で、すでに24℃もある。蒸し暑い。

琉球アサガオの凋花を摘む。
すぼまった花冠にため込まれた雨水が不意に手のひらに流れ出し、びっくりさせられる。

アガパンサスが咲いている。
f0160063_1042462.jpg
花の名はギリシャ語のアガペ(愛)とアントス(花)からきているようだ。
つまり「愛の花」なので、花言葉も「誠実な愛」や「恋の季節」だ。
ユリ科、南アフリカ原産。アフリカンリリーとも呼ばれる。
f0160063_10414525.jpg
うす紫色の小花をスプレー状に咲かせるさまは、なんとも涼しげ。
梅雨時の庭がこの花が咲き出すと明るくなる。
[PR]

by novou | 2013-06-22 10:44 | ベランダ植物図鑑
2012年 07月 19日

梅雨明けのベランダ

2012/07/19(木)
はれ時々くもり/33℃

暑い暑いと思っていたら、
東京は、おととい梅雨が明けたそうです。

きょうも最高気温は33℃の予報が出ています。
ボクもベランダの植物たちも、ゲンナリって感じです。

ただひとつ元気なのは睡蓮でしょうか。

f0160063_1059211.jpg


初夏の咲きはじめより、花の色が一段と赤く、鮮やかになった気がします。


琉球アサガオも咲きはじめています。
宿根なので毎年越年して、たくさんの花を咲かせます。

f0160063_10592555.jpg


この花、生命力旺盛なので、蔓をこまめに刈り込まないと、
すぐに屋上まで延びてしまいます。


こちらはきょうの収穫。

f0160063_10593384.jpg


この時期、トマトもブラックベリーも毎日少量ですが収穫できます。
2人で食べるには十分です。

f0160063_10592910.jpg



けさは桃とアメリカンチェリーをプラスしていただきました。

f0160063_10593751.jpg


朝はフルーツとお茶だけです。


最近、食べ物のエントリが少ないのは、ボクがダイエット中だから…です(^_^)。
すでに3kg痩せたのですが、お腹まわりは痩せません。
たまった内臓脂肪をなんとかしなくちゃね。
まいったなぁ(^_^;)。
[PR]

by novou | 2012-07-19 11:04 | ベランダ歳時記
2011年 08月 31日

トランペット・ハニーサックルと琉球アサガオ

2011/08/31(水)
くもりのち雨/29℃

f0160063_1152559.jpg
ハニーサックルが真っ赤な実をつけた。
写真を見ると一目瞭然なのだが、ハニーサックルは葉の中心を突き抜けるようにして花を咲かせる。和名を突貫忍冬(ツキヌキニンドウ)という所以だ。

ハニーサックルが我が家にやって来て3年たつが、実をつけたのは、
ことしがはじめて。ちょっと萌える。

f0160063_1153856.jpg
行灯仕立ての琉球アサガオも、そろそろ花の盛りを迎える頃だ。
アサガオは夏の植物と思われがちだが、晩秋まで咲き続け、
俳句の世界では秋の季語だ。

f0160063_11532578.jpg
甘長唐辛子の鉢に、蝉の死骸が転がっていた。

ベランダは徐々に秋の気配…。
[PR]

by novou | 2011-08-31 11:55 | ベランダ植物図鑑
2011年 08月 05日

コガネムシは金持ちだ〜♪

2011/08/05(金)
くもり一時雨/31℃
f0160063_11574027.jpg
毎朝、藤棚の支柱をゆさゆさ揺すると、ポトポトとコガネムシが落ちてくる。
きょうは6匹も捕獲。藤棚にはブラックベリーも絡まっていて、コガネムシは実や葉っぱを食べに来るのだ。

きのうはブドウの葉っぱも数枚、葉脈だけ残して、きれいに食べられていた。

こんなに成虫がいるということは、産卵もしているということなので、株が弱ってしまう前に、幼虫退治をしないとね。

すべての鉢をチェックするのは無理だし、薬剤も使いたくない。
どうしたもんだろなぁ…。悩む…。

f0160063_1159154.jpg
f0160063_1159850.jpg
きょうは睡蓮鉢と手桶の水鉢で、ふたつの睡蓮が咲きました。

f0160063_11591974.jpg
こちらはピーナツカボチャの花。毎日のように咲くのですが、雄花ばかりでなかなか実がつきません。


     きょうのアサガオ。琉球アサガオとキキョウのコラボです。
f0160063_115935100.jpg

[PR]

by novou | 2011-08-05 12:03 | ベランダ歳時記
2011年 07月 31日

ホッとする天気

2011/07/31(日)
雨のちくもり/26℃
f0160063_1410288.jpg
きのう今日と涼しい日が続いて、庭の植物たちもホッとした様子。
庭主も水やりから解放されて、のんびりだ。
f0160063_14101439.jpg
花が少ない季節だが、お櫃の水鉢から頭をもたげた睡蓮が、雨を湛えて美しい。

四季咲きや返り咲きのバラも、ポツリポツリと咲いている。
f0160063_14102653.jpg
(↑コレッタ。優しくはかなげな美しさが魅力)
f0160063_14104515.jpg
(↑ジャスト・ジョーイ。お馴染の我が家の女王。寝室の窓を開けておくと香りに包まれて眠れますw)
f0160063_1411146.jpg
こちらはきのう、無垢里のワークショップで作ったミニミニ苔盆栽。
鉢も受け皿も作りました。(詳しくはコチラ
ちょっと気に入っています。

これからご近所のノビーのベランダでBBQです。
雨が心配だけど行ってきま〜す。

きょうのアサガオは、琉球アサガオの‘オーシャンブルー’です。
f0160063_14112150.jpg

[PR]

by novou | 2011-07-31 14:13 | ベランダ歳時記