人気ブログランキング |

東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 22日

春日部〜久喜〜鷲宮へ小旅行

f0160063_11421603.jpg
訳あって週一で春日部に通っている。

用事を済ませた後の楽しみは、うなぎ。

なんたってこの辺は江戸川、利根川、中川、古隅田川、大落古利根川など大きな河川が縦横に流れ、聞くところによると、土地に占める河川の総流域面積が日本でいちばん広いのだという。

そんなわけで、昔からうなぎ屋や川魚料理屋が多い土地柄なのである。

といっても、いまや地元の天然物は滅多に捕れないらしく、供されるのは愛知や静岡県産の養殖うなぎだ。

昨日は解禁になったばかりの鮎をいただいたが、これも滋賀県産だった。


川の町であるからして土地はいたって平坦。

坂道ばかりの渋谷に住んでいるボクにとっては、起伏がなく歩きやすいのだが、半面、町並みが単調でつまらなくもある。

そういえば、このあたりは1947年のカスリーン台風で利根川の堤防が決壊して大洪水の被害に遭った土地でもある。

町を歩いていると電信棒に洪水の水位を示した標示板が目に付いた。

注意喚起をするものなのだろうが、近くには標高の高いところがまったくないので屋根に登るしか逃げ場はないのだが…。

この日は鷲宮まで足を伸ばした。

鷲宮神社に参拝したかったのだ。

ここは関東最古といわれる大社で、御酉様の本社でもある。

門前の茶店でぜんざいをいただいた。

築110年の古民家を改修したという趣のある建物でしばし休憩。


帰りは久喜から湘南新宿ラインで渋谷まで一直線。

結構な小旅行でした。


f0160063_11465160.jpg
f0160063_11463531.jpg
f0160063_11465930.jpg
f0160063_11470139.jpg
f0160063_11463235.jpg
f0160063_11464234.jpg
f0160063_11464481.jpg
f0160063_11464877.jpg
f0160063_11470517.jpg
f0160063_11475115.jpg
f0160063_11470703.jpg



# by novou | 2019-06-22 11:50 | 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 21日

ガラス全取っ替え!

おひさです。


f0160063_10490383.jpg


ついにマンションにゴンドラが設置されました。
吹き抜け部分のガラスを全部取り換えるそうです。
現在、ワイヤー入りの網ガラスなのですが直射日光でワイヤーが膨張し、所々熱割れしているのです。
でも、また網ガラスを入れるってぇのは同じ事の繰り返しじゃないの。とほほ。

ベランダは植物たちが大きくなってジャングル状態。密集しすぎていて掃除ができないのが悩みのタネ。バラたちも風通しが悪いのでみんな病気にかかってます。そろそろ薬剤散布かなぁ。


f0160063_10490606.jpg
              物置の間で窮屈そうなコウモリラン。



f0160063_10490874.jpg
              



f0160063_10483717.jpg
              スイレン第2花、咲きました。現在、睡蓮鉢からポリバケツに仮置き中。




f0160063_10484072.jpg
              ゴールドリーフアジサイ。花はあまり観賞価値がないけど、葉がきれいな品種。




# by novou | 2019-06-21 10:53 | 大規模改修 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 12日

代官山坂道散歩


代官山は文字通り山なのである。
旧山手通りはその山の尾根道であり、中目黒に行くにも渋谷に行くにも恵比寿に行くにもどこかの坂道を下る事になる。

であるからして、代官山には南平坂、代官坂、相丿坂など歴史的にも有名な坂道がいくつかある。
今回はボクのお散歩コースでもある旧鎌倉街道の「目切坂」を紹介したい(←いらんか…)。

目切坂は『タモリのTOKYO坂道美学入門』にも登場する名坂(?)で、タモリさんは帰宅する時の抜け道としてここをよく使っていたらしい。

f0160063_05230450.jpg
f0160063_05230828.jpg

坂道の上には昔、「目黒元富士」という富士塚があったようだ。
それが証拠に「目切坂」と「目黒元富士」は歌川広重の浮世絵の連作『名所江戸百景』にも描かれている。
江戸時代から人気の観光スポットだったのだ。

また、平成16年に国土交通省により富士山の眺望を得られる東京富士見坂として「関東の富士見100景」にも選定されている。
坂の上にはそのことを記した案内板もあるが、今は樹木が茂りすぎていて、ボクはまだ一度もここから富士山を見た事はない。

他には重要文化財にも指定されている旧朝倉家住宅も目切坂の上にある。
ボクは一時、ここの年パス(500円)を持っていて、贅沢にも散歩の休憩場所として旧朝倉家住宅を使っていた(笑)。

ところで、この目切坂に最近もうひとつ名所ができた。

坂の途中の傾斜地に「東京音楽大学」の新校舎が開校したのだ。

びっくりするのはこの大学の学食がディーン&デルーカのプロデュース(その他にカフェのディーン&デルーカもあり、学生は料金が10%OFF)ということだ。
もちろん、双方とも学生でなくても利用できる。
ていうか、利用者は学生よりご近所さんの方が多いくらいだ。

昨日初めて利用したが、メニューはオシャレなものばかりで、ソバもうどんもラーメンもない。
体育系の大学なら暴動が起きるに決まってる(笑)。


f0160063_21111139.jpg
f0160063_21111774.jpg

昨日は初めてついでに坂の下にある「郷さくら美術館」にも行ってきた。

この美術館、昭和の日本画家のコレクションと1年中満開の桜が見られることで有名。
6月4日からは「日本画青・蒼・碧」展が開催中(なんと撮影OK)だ。
この展示が実にいい。

ボクは田島周吾の「魚棚駅前商店街」という作品を30分は観ていたと思う。
鱗占いやらナマコアイスやら、おまるを売っている店まであって、奇妙奇天烈。

f0160063_21114115.jpg
f0160063_21114975.jpg
f0160063_21115272.jpg
f0160063_21115552.jpg


散歩の楽しみがまた増えた気がする。



青といえばハリラン前のジャカランダ、満開です。

f0160063_21115898.jpg
青といえばblue bottle coffeeもできた。

f0160063_21263428.jpg



ももちゃん、御近影(おまけ)。

f0160063_21120118.jpg








# by novou | 2019-06-12 05:38 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 09日

渋谷蚤の市

f0160063_14210234.jpg
f0160063_14211167.jpg

雨は上がった。
きょうは「渋谷蚤の市」の日だ。

毎月第2日曜日に渋谷ガーデンタワーの広場で行われている。
わが家から歩いて1〜2分の場所だ。

この蚤の市、プロの古道具屋さんに混じって、南平台町会によるBAZARもある。
だから、ご近所さんも出店していたりして、のんびりした雰囲気なのだ。
値付けも安いしね。

で、断捨離中にもかかわらず、ついつい連れて帰ってきたのが下の写真。

フィンランドの名窯ARABIAのカップ&ソーサと兵隊さんの人形。


f0160063_14212283.jpg

兵隊さんはホントは貯金箱なのだけど、鍵もないし、壊れていて手も帽子飾りも取れている。
なので、格安!

カップ&ソーサも少しおまけしてもらった。

ARABIAの大皿も欲しかったのだが、値段が折り合わず、今日のところは諦めた。

来月、売れ残っていたら、また交渉してみよう。


最近の蚤の市は出店数も多くなり、キッチンカーも出るようになった。

でも、賑わいすぎるより、このぐらいがちょうどいいなぁ。(←これぐらいってどんくらいじゃぁ????)










# by novou | 2019-06-09 14:24 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 09日

代官山三大ジャカランダ

f0160063_07442208.jpg

花の美しい季節です。
散歩していても、心が和んで楽しいですね。

旧山手ストリートを歩いていると、美しい紫色の花に目が留まります。
世界三大花木の一つジャカランダです。

この花、都内ではあまり目にしない珍しい植物なので、足を止めて写真を撮る人が多いですね。

咲いているのはドミニコ教会とハリウッドランチマーケットの前。

ボクはわが家のベランダのジャカランダと合わせ、この三つを「代官山三大ジャカランダ」と勝手に呼んでいます(笑)。


あと、目黒川沿いの中目黒公園にも大きなのがあります。


わが家のジャカランダ、残念ながら今年は咲かないようです。トホホ…。


f0160063_07442514.jpg



# by novou | 2019-06-09 07:46 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 08日

魔法のカレー


「蒼井優ちゃんが南海キャンディーズの山ちゃんに最初に作った料理はカレーなんだって」とオクさん。
「ふ〜ん」とボク。

「カレーはカレーでもね、グリーンカレーなんだって」
「……」

「ウチも最初に作ったのはグリーンカレーだったよね」
「……」

「山ちゃんは優ちゃんのグリーンカレーのおいしさにイチコロだったみたい」
「……」

「ウチとおんなじだよね。ヒヒヒ…」
「……」


あの時、グリーンカレーに、ナニかもったな…。



明日、わが家は結婚記念日。

グリーンカレーを食べてから、かれこれ30年になります。

f0160063_19181169.jpg
              いま、グリーンカレーはベランダ産バイマックル入り。
f0160063_19181646.jpg
              今夜はカボチャプリンのおまけ付き


# by novou | 2019-06-08 19:22 | いつもふたりで | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 07日

かすかべ

f0160063_05180435.jpg

昨日は訳あって春日部へ。

春日部は日光街道の宿場町。
1944年までは粕壁(宿)と表記していたが町村合併により、春日部の表記になった。
そのため、駅名は春日部だが住所表記は粕壁という地域が現在でも残っている。

春日部といえば大塚家具の創業の地である。
古くからの特産品に桐箪笥があり、大塚家具ももともとは桐箪笥屋であった。
親娘の確執で会社は分裂したが、匠大塚の本社本店は現在も聖地・春日部にある。

f0160063_05181496.jpg

大落古利根川や日光街道沿いをぶらりと1時間ほど歩いてみたが、田舎は日差しを遮るものがないので散策するには暑すぎた。

f0160063_05185684.jpg
f0160063_05185975.jpg
f0160063_05190211.jpg
f0160063_05190686.jpg
f0160063_05190862.jpg
f0160063_05191036.jpg
f0160063_05191362.jpg
f0160063_05191588.jpg
f0160063_05192211.jpg

帰りは浅草で途中下車。そして、どぜうで一杯。
この季節のどぜうは卵を孕んでいて美味いのだ。

f0160063_05193336.jpg
f0160063_05193828.jpg
f0160063_05194039.jpg
f0160063_05194449.jpg






# by novou | 2019-06-07 05:23 | 番外編 | Trackback | Comments(0)