東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 13日

オクさんの栗ごはん

2009/10/13(火)
晴れ時々曇り/23℃

オクさんが栗ごはんを作っている。
一個、一個、鬼皮をむき、渋皮をむいて、指を真っ黒にして栗ごはんを作っている。
栗をむくだけでも、小一時間はかかる。

疲れてるんだから、むき栗で作ればいいのに…、とボクは思うけど、
オクさんは手を抜くことがない。

「手を抜いた瞬間に、おいしさだけでなく、しあわせも逃げていく気がするから…」
f0160063_1545171.jpg

ホクホクの栗がゴロゴロ入ったオクさんの栗ごはんは、とってもおいしい。

簡単料理や手抜き料理がもてはやされる時代だけど、“ご馳走”とは、おいしいものを作るために駆けずり回ることをいう。
だから、おいしいものは、ハナっから面倒くさいものなのだ。

オクさんの栗ごはんを食べて、そう思った。

ご馳走さまでした。アリガトウ。
f0160063_15454845.jpg

[PR]

by novou | 2009-10-13 23:43 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://noveranda.exblog.jp/tb/12123339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by そらまま at 2009-10-16 14:25 x
ほほ〜っ!
見ただけでほっこりする
秋の夕餉ですね。
う〜ん、かぼちゃがまたいい色、いい加減。

うちでは、柿を剥いて…終わり♪
誰も食べないし。。。。

Commented by novou at 2009-10-17 07:21
男のクセに“芋、栗、なんきん”が大好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いい天気      「岸辺のアルバム」と「もみじ市」 >>