東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 17日

100均園芸

渋谷駅からわが家への帰り道に100円ショップがある。
で、近ごろオバサン化が著しいボクは、なぜかここに吸い寄せられ、
いつの間にやら散財しちゃっているのである(笑)。

100均のすごいところは100円の商品の中に、500円や1000円の商品が混じっていること。
けっして100均ではないのだ!
先日も「え、こんな立派なキャニスターが100円なんだぁ。すごいなぁ」とカゴに入れ、
「え、Sカンも3つで100円かぁ、買っちゃお」、「えっ、琺瑯の水差しがまさかの100円?」と、
カゴを満載にしてレジに並んだら、
「こちらは1000円の商品です」「はい、こちらは300円…」。
「100円、100円、はい500円、こちら300円……」てなわけで、トータル3000円越えだったりするのである。
100均の戦略にダマされてはいけないのだ(笑)。


f0160063_16352248.jpg
100均のすごいところをもうひとつ!
園芸用品や植物の充実ぶりだ。
この先にボクが住んでいるのを知っているのか???

近ごろは小さな鉢やシャベル、多肉植物やエアプランツ、観葉植物まで売っている。

「お、最近ハヤリのペペロミアじゃん!」、「ピアレもあるんだぁ」、
「ぴったりの鉢も鉢皿もあるんだぁ、みんな買っちゃお……」と調子こいてオトナ買いしたら、トータル3000円越えだったりするのである(笑)。

だってさ、300円の多肉を買って、それを植え込む100円の鉢と100円の鉢皿を買うと500円だからねぇ…???
じょうずだなぁ、100円ショップ!


f0160063_16352900.jpg
ちなみに、写真のいちばん上は胡蝶蘭で100均には売ってません。ガラスの器はIKEA。確か100円もしなかった。






[PR]

by novou | 2018-01-17 16:42 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noveranda.exblog.jp/tb/29298575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ベランダの宝物      スイレン鉢凍る >>