東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 06日

クチナシの香り

蒸し暑いので寝室の窓を開けたらクチナシが香った。

湿気を帯びた陰鬱な香りだ。

英語名は「ケープ・ジャスミン(Cape jasmine)」。

ジャスミンに似た甘くて濃厚な香りがするからか…。

昔、女性たちはこの花を着物のたもとに潜ませて、男を誘ったという。

なるほど、洋装より和装に合う香りかもしれんなぁ。



f0160063_05500993.jpg




渋谷はすでに雨。

昨日の天気予報では、関東は今日にも梅雨入りすると報じていた。

ベランダーとしては水やりの手間がなくなるので、梅雨入り大歓迎。

庭に出ると紫陽花もバラたちも雨に濡れて、みんな活き活きしている。

植物たちは梅雨時にぐんぐん生長するんだなぁ。

さあ、朝のコーヒーでも淹れようか…。






f0160063_05501915.jpg
f0160063_05502219.jpg
f0160063_05503174.jpg
f0160063_05503444.jpg
f0160063_05503751.jpg





f0160063_05513819.jpg






f0160063_05504087.jpg



[PR]

by novou | 2018-06-06 06:10 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noveranda.exblog.jp/tb/29834751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハーブの収穫      ラブハンドルとノルディックウォ... >>