東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 19日

どうした、ジャカランダ!

f0160063_11514521.jpg

梅雨の晴れ間の青空に向かって、ジャカランダが鮮やかに咲いている。

わが家のジャガランダは7年前に10cmほどの小さな苗木を買って育てたものだ。

それがあれよあれよという間に生長し、いまでは2.5mほどにもなっている。


はじめて花を咲かせたのは3年前だ。

以来、この季節になると毎年律義に咲いてくれる。


ところがである。今年はどうも花数が少ない。

庇にのぼって観察してみたが、他に花芽が見当たらないので、今年はこれで閉店ガラガラのようである。

去年は5房ぐらい咲いたのに、今年はたった2房だ。


f0160063_11520284.jpg
                   (わが家のジャカランダ。去年の様子)
f0160063_11515953.jpg

調べてみると熱海のジャカランダも今年は花付きが悪く、恒例のジャカランダ祭りもイマイチ盛り上がっていないらしい。


わが家のご近所にも大きなジャカランダの木がある。

ひとつはハリランの前。

そして、もうひとつはカトリック教会の前。


今朝、西郷山にラジオ体操にいった帰りに見てきたが、2本ともまったく花をつけていないのだ。

どうした、ジャカランダ!

もっとたくさん咲いてもらわんと、世界3大花木の名折れぞよ。


f0160063_11521117.jpg
                   (HRMの前のジャカランダの大木)

f0160063_11521407.jpg
                  
f0160063_11521947.jpg
                 (カトリック教会の前のジャカランダ。2年前撮影)


[PR]

by novou | 2018-06-19 12:01 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noveranda.exblog.jp/tb/29881830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ノウゼンカズラとハリウッドラン...      南天のこと >>