東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 30日

6月のベランダ

f0160063_17293640.jpg
f0160063_17294104.jpg

きのう、東京の梅雨が明けた。
6月に梅雨明けするのは、観測史上はじめての事らしい。

それにしても暑い。
そして東京はこの数日、暑い上に風が強い。

ベランダガーデナーにとって暑さと強風は大敵だ。
とくに風が強いと、鉢植えの植物は蒸散作用ですぐにカラカラに乾いてしまう。
アジサイもノリウツギもバラも大水飲み(?)なので、ここんところは1日に3回も水やりをしている。

水やりだけではない。
風が強いと花は散り、葉もちぎれ飛ぶ。
すもももアボカドもピンポンの木も、葉が傷んでボロボロだ。

茂りすぎたバランスの悪い鉢は、倒れて床に土をまき散らす。
これらの後始末と水やりに毎朝3時間はかかる。

ボクはほとんど植物のしもべだ。

ベランダガーデナーとなって20年。

ベランダの環境は植物にも人間にも、年々過酷になってきている。

植物もボクもこの過酷な夏を乗り切れるのか? 不安だ。


f0160063_17294698.jpg
f0160063_17295035.jpg
f0160063_17295582.jpg
f0160063_17300072.jpg

6月、
メダカにたくさんの子どもが産まれた。
ヒヨドリがわが家のヤモリをくわえて飛んでいった。合掌!

コブミカンの葉っぱにたくさんのナミアゲハの幼虫を発見。
4齡幼虫は金魚の餌に、5齡幼虫はただ今、保護観察中。
イチゴ、ブルーベリー、ミニトマトは毎日2人で食べられるくらいの収穫量。

今年はノリウツギやアジサイの花つきがよろしい。
アガパンサスは花つきも花の大きさもよろしくない。

バラとミモザにカイガラムシ発生中。
クレマチスとつるバラにうどん粉病発生中。

そんな6月のベランダでした。


f0160063_17300429.jpg
f0160063_17300841.jpg
f0160063_17301103.jpg
f0160063_17301504.jpg
f0160063_17302020.jpg
f0160063_17302367.jpg
f0160063_17302947.jpg
f0160063_17303556.jpg




[PR]

by novou | 2018-06-30 17:52 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://noveranda.exblog.jp/tb/29905818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< プルメリアのこと      梅しごと >>