東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 28日 ( 1 )


2018年 05月 28日

パリパリ鶏


昨夜もベランダごはんでした。

最近、食卓によく登場するのが「チクキュー」。

竹輪の穴にきゅうりを詰めたおつまみですね。

ビールにも日本酒にもよく合います。

オクさんの好物です。

f0160063_09022002.jpg


野菜も食べますよ。

昨夜は塩タマキャベツのコールスロー。

わが家の冷蔵庫には「おかずのもと」が常備されていて、コールスローは「おかずのもと」の塩タマキャベツに、お酢とマヨネーズを加えて作ります。

1分で完成。いつもどんぶり1杯食べちゃいますね。

大好物です。


f0160063_09022306.jpg


魚はいただき物のサヨリの干物です。

炭火で焼くと頭からパクっといけます。

おいしい干物を焼いて日本酒をキュッとやるのが、ベランダ炉端の醍醐味かもしれません。


f0160063_09022715.jpg
f0160063_09022995.jpg


さて、昨夜のメインは大山地鶏のパリパリ焼きでした。

骨付きのもも肉に塩と紹興酒で下味を付け、冷蔵庫でひと晩寝かせ、ベランダで8時間ほど風干しします。

脂や水分が落ちて、皮が少し黄色くなってきたら食べごろのサインです。

鶏のももはマリネしただけで焼いても十分おいしいのですが、干してから炭火で焼くと味がさらに絞まって、皮もパリパリ。たまらないおいしさです。


f0160063_09023538.jpg
f0160063_09023879.jpg
f0160063_09025093.jpg
f0160063_09025376.jpg

それにしても、最近食べすぎですかね。


f0160063_09025889.jpg

[PR]

by novou | 2018-05-28 09:06 | ベランダごはん | Trackback | Comments(0)