人気ブログランキング |

東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 16日

ノスタル爺さん、ブラ神田

f0160063_17495772.jpg
f0160063_17495967.jpg
f0160063_17500127.jpg


神田が好きだ。

神田神保町には昔、1年ほど勤めていた事がある。
それにフリーランスになってからも、神保町交差点近くの出版社や編集プロダクションから、仕事をいただいていたので、このあたりには毎日通った。

だから、土地勘があるし、いい店、うまい店を知っているのだ。


原稿を納めると「さぼーる」で一服した。

腹が減ると「薮そば」や「まつや」で蕎麦をたぐる。

「エチオピア」や「共栄堂」でカレーもいいなぁ。

「家康本陣」という焼鳥屋には先輩と週に3日は通い、いつもご馳走になった。
ずいぶん前に店を閉めたと聞いたが、おやじさんは元気だろうか。
ご健勝を祈るばかりだ。


先日、野暮用があって、久しぶりに神田に出かけた。

街を歩いて気がついたのだが、このあたりにはスマホをいじりながら歩いている人が少ない。
最近流行り(?)の細身でぴったりしたスーツを着ているサラリーマンも少ない。
みんな昔ながらのサラリーマンだ。

用事が早く済んだので、昼は神田薮に入った。

帳場ではおかみさんが相変わらずの美しい声で「せいろ〜いちまぁ〜い。やくみつきぃ〜」と注文を通す。
ホールの店員さんたちも若いのに「ありがとう存じます」と、清く正しい日本語を使う。
老舗の矜持を感じる。

f0160063_17500473.jpg
f0160063_17500841.jpg
f0160063_17500675.jpg

食後はさぼーるでコーヒー。
最近、喫茶店で新聞や文庫本を読む人をあまり見かけないが、ここにはまだ残っている。

セピア色の古写真、レンガの落書き、まとまりのない民芸品…。
薄っぺらなカフェより、雑然としたこの店が、ボクは妙に落ち着く。

まぁ、歳をとったという事なのだろう。
ノスタル爺さんなのだ。

東京では江戸の面影は関東大震災で失われ、明治の面影は東京オリンピックで失われたといわれる。

来年の2度目のオリンピックで今、東京はどこもかしこも工事だらけだけど、神田界隈の落ち着きと品格は、ずっとなくならないでいて欲しい。


帰りに古本屋で佐藤垢石の「續たぬき汁」を求めた。
奥付には昭和21年発行とある。

f0160063_17501367.jpg
店の主人によると佐藤垢石は「つり人」の初代編集人で、井伏鱒二に鮎釣りを教えた人らしい。
文章は軽妙洒脱。
いい買い物をした。








# by novou | 2019-09-16 18:46 | 街の記憶 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 13日

台風、ゲリラ豪雨、わが家は非常事態宣言!

マンションの大規模改修中に台風やらゲリラ豪雨やらで、わが家はいま非常事態なのである。

リビングにはもう1ヵ月近く雨漏り受けのシートが張られ、ポリバケツが置かれている。

一昨日のゲリラ豪雨では木製のピクチャーウィンドウからも浸水、床にペット用のトイレシートを敷いて何とかしのいだ。

わが家の惨事は工事業者が雨の予測を誤って屋上の古い防水シートを剥がしたことが原因なので、復旧費用や家賃は保証される。

それに寝室、ダイニング、キッチンは無事だ。

エアコンも使えるし、風呂にも入れる。

f0160063_07384596.jpg
f0160063_07362746.jpg
f0160063_07390274.jpg
f0160063_07394528.jpg


でも、千葉県や東京の諸島地域の被害は深刻だ。

深刻なのに首相や知事の声が聞こえてこない。

被災地にも入っていないようだ。

で、首相はこのタイミングで内閣改造を優先するという愚挙に出た。

アホだ。

スピード感を持って被災者のためにリーダーシップを発揮してもらいたい。



ちなみに、昨晩散歩に出てみると旧山手通りの街路樹が折れていたり、祭り(今日からの金王八幡神社例大祭)の提灯が吹き飛んでまばらだったり、ガレージのシャッターが壊れていたり、台風15号は渋谷・代官山界隈にも少なからず爪痕を残していったようです。

f0160063_07400304.jpg
f0160063_07395632.jpg
f0160063_08054649.jpg
とにかく一日も早い復旧をお祈りします。

わが家も早く何とかして下さい。T急さん。











# by novou | 2019-09-13 08:08 | トホホな話 | Trackback(1) | Comments(0)
2019年 09月 12日

インターメディアテク『メガロマニア植物学』

f0160063_08242792.jpg

きのう行ってきたインターメディアテクの展示が素晴らしかったので紹介しておきます。

インターメディアテクとは
旧東京中央郵便局舎の、2・3階部分をミュージアム・スペースとして改装し、誕生した博物館。
東京大学が1877(明治10)年の開学以来蓄積してきた学術標本や研究資料など、「学術標本」が常設展示されている。

旧東京中央郵便局舎(現kitte)。
ブルーノ・タウトは昭和モダニズム建築の傑作と讃えている。
また、日本を代表する近代建築(逓信建築)のひとつとして、1999年(平成11年)にDOCOMOMOの日本の近代建築20選にも選定されている。

で、特別展示『メガロマニア植物学』とは
自然界の所産を、縮体せず、「原寸大」で、しかも原形を留めたかたちで提示する。
そうすれば生き物が備えもつ、生産的な「パワー」や、桁外れの「大きさ」を、ことばで説明せずとも、ダイレクトに伝達できるのではないか。

というのが狙いの展示。

タビビトノキ(マダガスカル特産種、巨大な葉を持つ)
オオオニバス(子供が乗れるとまで言われる浮水植物)
ショクダイオオコンニャク(高さ3.5メートルに達する世界最大の花序を持つ。標本なので腐臭はしない)
2.5kgの巨大松ぼっくりも…。

とにかく凄いです。

10月6日まで。入場無料

旧東京中央郵便局舎
設計:吉田鉄郎(逓信省営繕課)
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工:1933年(昭和8年)12月25日



f0160063_08243257.jpg




# by novou | 2019-09-12 08:27 | 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 08日

かつおのアグロドルチェ





f0160063_12165197.png

きのうのキューピー3分クッキング(cbc系列)は「かつおのアグロドルチェ」。

おいしそうだけど、アグロドルチェってなんだ?

https://hicbc.com/tv/kewpie/


# by novou | 2019-09-08 13:32 | 番外編 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 08日

ベランダの様子

オリーブ(シプレッチーノ)の実がなっている。
ピンポンの木の実が熟してきた。
ビカクシダの元気がいい。
密集して仮置きされているバラたちは病気で青息吐息。

そんな今朝のベランダ。

台風上陸目前。
排水溝の掃除は済ませた。

f0160063_09261159.jpg
f0160063_09271770.jpg
f0160063_09271816.jpg
f0160063_09271857.jpg
f0160063_09271801.jpg
f0160063_09271812.jpg
f0160063_09271753.jpg
f0160063_09271777.jpg
f0160063_09271790.jpg
f0160063_09271767.jpg
f0160063_09271779.jpg




# by novou | 2019-09-08 09:32 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 07日

カーライルからカメジローまで

今週は映画週間。
栄養になりました。

f0160063_07413262.jpg
f0160063_07413662.jpg
f0160063_07413998.jpg
f0160063_07414122.jpeg


# by novou | 2019-09-07 07:42 | 番外編 | Trackback(1) | Comments(0)
2019年 09月 06日

1933年の室内装飾 庭園美術館

f0160063_10365359.jpg
f0160063_10365859.jpg
f0160063_10370866.jpg
f0160063_10371133.jpg
f0160063_10371461.jpg
f0160063_10371652.jpg
f0160063_10371908.jpg
f0160063_10372148.jpg
f0160063_10372354.jpg
f0160063_10372598.jpg
f0160063_10372815.jpg
f0160063_10373050.jpg


# by novou | 2019-09-06 10:43 | 番外編 | Trackback | Comments(0)