東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ベランダの道具たち( 15 )


2018年 05月 17日

多肉の寄せ植え

最近、園芸用品は中目黒のニトリで買うことが多い。

100均やIKEAも利用するが、100均はファンシーすぎるし、IKEAは遠すぎる(笑)。

この日は木製の鉢台、ガーランド、ブリキのポット、スレートのプレート(写真なし)をゲット。

どれも1000円以下。激安ですな。

ところで大塚家具には園芸用品の扱いはあるのだろうか?





ブリキのポットに多肉植物を寄せ植えしてみた。

トゲナシウチワサボテンが先祖返りしてトゲが出ていたようだ。素手で掴んだので指がチクチク痛いぞ。

f0160063_13412323.jpg
f0160063_13412150.jpg
f0160063_13411955.jpg






[PR]

by novou | 2018-05-17 13:43 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 08日

軍手とサンゴ



おしゃれすぎて使えない軍手と


f0160063_15340184.jpg

カタチが愛おしすぎて捨てられないサンゴ


f0160063_15340355.jpg

[PR]

by novou | 2018-05-08 15:36 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 20日

剪定ばさみのメンテ

東京都心ではきのうまで連続19日、雨が記録されているんだそうな。

庭師殺すにゃ刃物はいらぬ 雨の3日も降ればいいというが、マンションのベランダの場合、これは当てはまらない。

雨でも庭仕事はあるからだ。

たとえば、雨後の排水溝に溜まる落葉や泥などは掃除しなけりゃならないし、

雨で痛んだ花や枯れた花は切って、他所さまのベランダに迷惑がかからないようにしなければならないからだ。

これはベランダガーデナーの責務であるな。

わがマンションでは数年前のゲリラ豪雨で、5階、6階の部屋が冠水するという事件が起こっている。

原因は排水溝にゴミが溜まっていて、プールのようになったベランダから雨が部屋に侵入したためだ。

上部の階が浸水すると、当然、下の階にも雨漏りはするわけで、たいへんな被害だったのだ。


話がそれた。

きょうは剪定ばさみの話である。

f0160063_11194658.jpg

こうも雨が続くと剪定ばさみは錆びてくる。

しづくのついた花や枝をチョキチョキするわけだから、鉄の鍛造品はすぐに錆が浮いてくるのだ。

で、今朝は愛用の鋏のメンテナンス。

歯ブラシにグリースを付けて錆を落とし、仕上げはセーム皮で丁寧にふき取る。

革ケースはミンクオイルを擦り込んで油分を補い、艶を出す。

f0160063_11212846.jpg

ちなみに真ん中の鋏は兵庫のTajika製作所とVALLICANS(東京を中心にガーデニング活動をしている集団らしい)とのコラボで生まれたgarden clipper。

バリカンをモデルにしているので剪定バサミというより剪定バリカンといった感じ。


うーむ、見違えるほどきれいになった。

オトコはやっぱり道具、からだな。


f0160063_11215678.jpg



[PR]

by novou | 2017-08-20 11:23 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 27日

アフリカの古民具

去年の夏の終わりにアフリカの古民具(たぶん栃の実のような木の実を洗う道具なんだと思う)をいただいた。しばらくはベランダのテーブルとして使っていたのだけれども、プリミティブな味わいがあって雨ざらしにしておくのはあまりにももったいない。
f0160063_17532285.jpg

なにかいい使い方はないかと考えて、思い浮かんだのが、花活けのベース(?)として使うこと。
で、早速、BRIWAXできれいに修復し、壁に取りつけてみた。
活けたのはきょう咲いたばかりのクレマチス。なんかいい感じだ。
f0160063_17531560.jpg

玄関ドアを開けると、この花活けがすぐに目に飛び込んでくる。
毎日のようにやって来る宅急便のおねえさんやハハに、この花で季節を感じてもらえたら嬉しいな。
f0160063_17531879.jpg

[PR]

by novou | 2016-04-27 17:59 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 28日

garden clipper

f0160063_1152588.jpg

右は兵庫のTajika製作所とVALLICANS(東京を中心にガーデニング活動をしている集団)とのコラボで生まれたgarden clipper。
バリカンをモデルにしているので剪定バサミというより剪定バリカンといった感じ。
柄が太く、刃が厚いため、太い枝もザクザク切れる。
嬉しくなって、今朝、バラもアジサイも強剪定した。
5分刈りが得意な床屋のオヤジになった気分だ。

左は同じTajika製作所のIronシリーズ。
去年、オサルさんがプレゼントしてくれた。


f0160063_1153018.jpg


それまでは、ずっと100均のガーデンバサミを使っていたので、ずいぶん出世した気分だ。
オトコはやっぱり道具、からだな。

琉球アサガオのオーシャンブルーがぐんぐん伸びてきた。
このアサガオ、宿根の多年草なので、放ったらかしでも毎年咲きます(^_^)v


f0160063_1153247.jpg

[PR]

by novou | 2015-06-28 11:55 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 21日

庭仕事と剪定バサミ

種をまいた。
春まきの野菜やハーブなど10数種類…。
いつもよりちょっと早めの種まきだ。
f0160063_14563324.jpg

種のなかにはスペイン土産でいただいた「アルハンブラ宮殿の庭の種」(写真左)なんていうロマンチックなものもある。
どんな花が咲くのだろう。いまから楽しみ。


f0160063_14564336.jpg
f0160063_14563940.jpg



一生懸命庭仕事をしていたらオクさんが「ハイ、プレゼント!」と素敵な剪定バサミをくれた。
恵比寿のファーマーズテーブルで見つけたらしい。
いままでは100均のガーデンバサミを使っていたので、切れ味がイマイチだったのだ。
f0160063_14564984.jpg

でも、これは鋼でできた高級品なので、チョッキン、チョッキンと面白いように切れる。
なんかプロのガーデナーになった気分だ。
ありがとう。大切に使います。
[PR]

by novou | 2014-03-21 15:02 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 14日

鋳鉄のバーベキューグリル

2011/09/14(水)
晴れときどきくもり/32℃

15年ほど前に買ったバーベキューグリルが、真っ赤に錆びてしまった。
ずっと放ったらかしにしていたからなぁ。
f0160063_1842636.jpg
ここ4〜5年はキャンプにもいっていないし、ベランダごはんもオクさんと2人で、
こじんまりと食べることが多い。
それで、小さくて扱いやすい水火鉢の登場回数が増え、バーベキューグリルの出番がなくなってしまったのだ。

でも、秋から冬のBBQはやっぱり鋳鉄のグリルに限る。
全体がぶ厚くできているので、ダルマストーブのようにあったかいのだ。
それに一度温まると冷めにくく、炭や薪といった燃料の節約にもなる。

で、アウトドアシーズンに備えて、きょうはBBQグリルのメンテナンスをしたというわけである。

丁寧に金ブラシをかけて、ウエスで磨いてから、油を塗り込む。小1時間かかった。
f0160063_1851598.jpg

f0160063_17515128.jpg
メンテが終わったBBQグリルは、なんか見違えるようだ。
f0160063_1861451.jpg

週末はこれで分厚いステーキを焼いてみたい。
[PR]

by novou | 2011-09-14 18:07 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2011年 07月 05日

シェード&ハンモック

2011/07/05(火)
晴れ時々くもり/32℃

梅雨はまだ明けていないけど、太陽はギラギラしていて、もう夏の太陽だ。
これでは日差しが強くて、ベランダでお茶もできない。
それでガーデンテーブルの上に日除けを張った。
f0160063_14151733.jpg
写真を見るとお判りのように、実はコレ、ハンモックなのだ。
つまり、日差しが強い時はシェードとして使い、暑くない時にはロープを緩めてハンモックとして使うつもり…なのだ。

ホントは風通しがいいネットタイプのメキシカンハンモックが欲しかったのだけど、ネットじゃ日除けにならないもんね。

で、コットン100%の布製になったとゆーわけ。

でもね、布製は風が強いと、ロープを回転軸にして、クルクル回っちゃうんだよね。
そこが難点かな。

うーむ、一石二鳥と思ったけど、もしかして、虻蜂取らずか…(T_T)。
[PR]

by novou | 2011-07-05 14:18 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(1)
2011年 05月 26日

ガーデンチェア&餌台

2011/05/26(木)
曇り時々雨/22℃

バラの写真を撮ろうとして椅子に乗ったら、バキバキッと座面が抜けた。
いままでも、こうして写真を撮っていたのに、ナンデダ???
最近、食べ過ぎで体重が2〜3kg増えたからなぁ。ショック!
f0160063_10131327.jpg
で、グランピエによさげなガーデンチェアがあったのを思い出し、チェックに出かけた。
f0160063_10133888.jpg
ここんところ、週に2回はこの店に来ている。
f0160063_10132826.jpg
世界中のガラクタ(失礼)が所狭しと置いてあるし、なんといってもバザール風の中庭が気持ちいい。

f0160063_1014319.jpg
で、悩んだ末に連れ帰ったのがコチラ。
f0160063_10145195.jpg
f0160063_1015371.jpg
インドのスチール製の折りたたみ椅子。
f0160063_10152590.jpg
イギリス統治時代が長かったインドからは、いまでも英国テイストな家具や古道具が骨董市場に出るらしい。この椅子も英国風でコンパクトだし、色も気に入っている。


もうひとつはこちらの鳥の餌台。
f0160063_10155268.jpg
ベランダにはシジュウカラやメジロがよくやってくるので、この餌台にオレンジの切れ端でも置いてみようと思う。食べてくれるかなぁ…。
[PR]

by novou | 2011-05-26 10:19 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 15日

庭の小物たち

2008/12/15(月)
晴れ/11℃

f0160063_2216178.jpg「真冬並の寒さ」との予報だったが、
南向きのベランダは陽射しが強く、
意外なほどポカポカとして暖かかった。

てなわけで今日も午前中は
いそいそとベランダ仕事。

今日のようなピーカンだと、
コントラストが強すぎて、
いい写真が撮れないのが目下の悩みだ。

先週末から今週にかけて、
少しずつベランダの模様替えをしている。
ここではすべての植物を
コンテナとプランターで育てているので、
その気になればいつでも移動できる。



f0160063_22335577.jpg地上部分が枯れた宿根草の類いは、
西のベランダに引っ越ししていただき、
替わりにトネリコやミモザや
キョウチクトウといった常緑の樹木を、
南のベランダの
目立つ場所に移動した。
季節や気分で簡単にレイアウトを
変えられるのが、
ベランダ園芸のいいところだ。










f0160063_22173311.jpg以前、ウォーターマッシュルームが植わっていた紹興酒の壺には今、姫トクサが植わっている。先日、「ジョイフル本田」で買ったものだ。
冬の間、ウォーターマッシュルームは涸れてしまうので、春までビオトープで寝かせている。












f0160063_221893.jpgオクさんが生ゴミと一緒に蓋を捨ててしまった南部鉄の急須には、斑入りヤブランを植えた。鉄製の虫のオブジェも錆びて味がでてきている。うしろの織部焼きの瓦は青山の古道具屋で見つけたもの。














f0160063_22191183.jpgカエルの小さな水盤はオクさんがおふらんすへ行った時のお土産。これがトランクから出てきた時は正直呆れた。重たいので漬け物石の代りにだってなる。








午後からは「IKEA港北店」まで、お買い物。
目黒通りも第三京浜もすいていたので30分で到着。






f0160063_2220122.jpg
●今日の昼ごはん

IKEAの定番「ホットドッグ」&ソフトドリンク飲み放題付き(180円)。
ソフトクリーム(50円)。いつものように、先に腹ごしらえをしてから買い物スタートだ!
[PR]

by novou | 2008-12-15 22:47 | ベランダの道具たち | Trackback | Comments(3)