人気ブログランキング |

東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:町内散歩( 176 )


2020年 04月 30日

北沢川緑道散歩からのプカプカ

散歩に出かけた。

きのうは池尻大橋から北沢川緑道コース。
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11223308.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11223419.jpg
この緑道、ボランティアの園芸おじさんたちが一生懸命なので年々植栽が充実してきている。
小川には鯉やメダカも泳いでるし、サギや鴨もやってくる。
歩いていてたのしいね。
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11223497.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11245501.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11223391.jpg
きょうは下北沢まで歩くつもりだったけど天気がよいせいか意外と散歩やジョギングする人が多く、
感染予防のため予定の半分くらいで切り上げた。
なので6000歩。

ま、いいか…。


夜はベランダでお好み焼き大会。

北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11223436.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11263124.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11263187.jpg
東京のお店でお好み焼きを食べておいしいかった記憶はあまりないけど、わが家のお好み焼きはおいしいです(笑)。

この時ばかりは関西人のオクさんと結婚してよかったなぁ、としみじみ思うわけです(笑)。

コテさばきもよくて、もはや鉄板パフォーマンス!

ごちそうさまでした。

北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11281740.jpg
北沢川緑道散歩からのプカプカ_f0160063_11283226.jpg

ステイホームって楽しいなぁ。コロナになんか負けないぞ!


今日もご安全に!


Stay Home

きょうのお篭り弾き語りは「プカプカ」です。

学生時代、6畳一間のアパートでよく歌ったなぁ。

https://youtu.be/fdSq8bUJ_DA




by novou | 2020-04-30 11:44 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 10月 03日

きょうは厄日か??

きょうは厄日か??_f0160063_14505653.jpg
①いも天のこと

代官山のいつもの散歩道にテイクアウト専門のいも天屋ができていた。
ボクは無類のいも好きであるから素通りはできない。

暖簾をかき分け、「2個ください!」と前のめりに注文した。

すると、横に630円との値札がある。

それを見て、「あ、あ、やっぱり1個でいいです」とボク。

聞けばサツマイモ1本を、食べ歩きしやすいように縦に4つ割りにして販売しているとのこと。

それにしても15cmほどのいも天が1本630円とは…。
まるで高級ハンバーガーの値段ではないの。
天ぷら屋のカウンターでお好みでいも天を食べたとしてもこれほど高くはないぞ。

大切に家に持ち帰り、オクさんと半分こして食べた。


ショップカードには
「ミネラル豊富な石化サンゴを使用した土で丹精込めて育て、こだわりの貯蔵方法をもちいて、時間をかけて熟成させる事で、糖度の高い丸十(サツマイモのこと)を作り上げました。」とか、
「高級油と特殊技法を駆使して1時間以上じっくり火入れする事でおいしさを最大限に引き出しました」と書いてある。

「こだわりの貯蔵法ってなんやねん!」
「特殊技法ってなんじゃらほい?」
「高級油っていくらの油やねん?」
「糖度は何度で、時間って何時間何分何十秒やねん?」

と、こだわりとやらは突っ込みどころ満載である。

で、結論としては
「こんなん私が揚げた方がおいしいわ」とオクさん。
「総菜屋さんのいも天だったら7〜8枚は入ってるよな」とボク。
「戸越銀座か砂町銀座で食べ歩きしたなったわ」とふたり。

「結局、ふつうのお芋でふつうに揚げたんが、おいしいんとちゃいますのん」と顔を見合わせる二人なのでした。

きょうはエライ買い物をしてしもた。



[お断り]

これはあくまでも個人の感想です。

念のため…。

きょうは厄日か??_f0160063_14505881.jpg
きょうは厄日か??_f0160063_14510012.jpg


by novou | 2019-10-03 14:58 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 09月 25日

墓参り

「昨日、お父さんが夢に出てきたの」とオクさん。

「オヤジはなんかいってた?」とボク。

「お彼岸なのに会いに来ないのかって…」

墓参り_f0160063_17394641.jpg

チチの墓は駒場にある。家からは歩いて20〜30分の距離だ。

それなのに去年の暮れから墓参りに行っていない。

ボクは体調を崩しているし、お盆は暑すぎた。

オクさんは夢に見るほど気にかけていたようだ。

で、涼しくなってきたし、二人で散歩がてら出かける事にした。


ちょうど昼時だったので、チチには申し訳ないが、墓参りの前にまずは腹ごしらえだ。

寺の近くには人気の定食屋があって、いつか行ってみたいと思っていたのだ。

昼の閉店間際の時間だったが、まだ5〜6人の行列ができている。

その行列に見た顔がいる。

短パンにTシャツ姿だが、寺の副住職だった。

「あれぇ〜、よく来るんですか」とボク。

「ここはジイさんがやっている時代から通ってて、いまは孫が継いでますが、刺し身はその辺の寿司屋よりおいしいですよ」と、副住職は教えてくれた。

墓参り_f0160063_17390895.jpg

15分くらい並んで入店。

オクさんはメンチカツ定食。
ボクは副住職おすすめの刺し身定食。

この店、味だけでなく、ボリュームも凄い。

墓参り_f0160063_17391456.jpg
墓参り_f0160063_17391254.jpg




仏花は寺の近くの花屋で買った。

白のトルコギキョウだ。

墓参り_f0160063_17391914.jpg

ズラリと並んだ墓はどれもきれいに洗われて仏花が飾られ、どの墓にもお参りした形跡がある。

でも、チチの墓だけに花がなかった。

「あらまぁ、これじゃあ夢に出てくるわ」とオクさんと顔を見合わす。

きれいに墓を洗って花を飾り、チチの好きだったおはぎを供え、手を合わせた。

墓参り_f0160063_17393764.jpg

墓の片隅には曼珠沙華。

参道にはいつの間にかタピオカ屋やカフェが出来ていた。

ずいぶんと間が空いてしまったが、お参りできて、心がちょっと軽くなった。

墓参り_f0160063_17395905.jpg

墓参り_f0160063_17392309.jpg



















by novou | 2019-09-25 17:55 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 12日

代官山坂道散歩


代官山は文字通り山なのである。
旧山手通りはその山の尾根道であり、中目黒に行くにも渋谷に行くにも恵比寿に行くにもどこかの坂道を下る事になる。

であるからして、代官山には南平坂、代官坂、相丿坂など歴史的にも有名な坂道がいくつかある。
今回はボクのお散歩コースでもある旧鎌倉街道の「目切坂」を紹介したい(←いらんか…)。

目切坂は『タモリのTOKYO坂道美学入門』にも登場する名坂(?)で、タモリさんは帰宅する時の抜け道としてここをよく使っていたらしい。

代官山坂道散歩_f0160063_05230450.jpg
代官山坂道散歩_f0160063_05230828.jpg

坂道の上には昔、「目黒元富士」という富士塚があったようだ。
それが証拠に「目切坂」と「目黒元富士」は歌川広重の浮世絵の連作『名所江戸百景』にも描かれている。
江戸時代から人気の観光スポットだったのだ。

また、平成16年に国土交通省により富士山の眺望を得られる東京富士見坂として「関東の富士見100景」にも選定されている。
坂の上にはそのことを記した案内板もあるが、今は樹木が茂りすぎていて、ボクはまだ一度もここから富士山を見た事はない。

他には重要文化財にも指定されている旧朝倉家住宅も目切坂の上にある。
ボクは一時、ここの年パス(500円)を持っていて、贅沢にも散歩の休憩場所として旧朝倉家住宅を使っていた(笑)。

ところで、この目切坂に最近もうひとつ名所ができた。

坂の途中の傾斜地に「東京音楽大学」の新校舎が開校したのだ。

びっくりするのはこの大学の学食がディーン&デルーカのプロデュース(その他にカフェのディーン&デルーカもあり、学生は料金が10%OFF)ということだ。
もちろん、双方とも学生でなくても利用できる。
ていうか、利用者は学生よりご近所さんの方が多いくらいだ。

昨日初めて利用したが、メニューはオシャレなものばかりで、ソバもうどんもラーメンもない。
体育系の大学なら暴動が起きるに決まってる(笑)。


代官山坂道散歩_f0160063_21111139.jpg
代官山坂道散歩_f0160063_21111774.jpg

昨日は初めてついでに坂の下にある「郷さくら美術館」にも行ってきた。

この美術館、昭和の日本画家のコレクションと1年中満開の桜が見られることで有名。
6月4日からは「日本画青・蒼・碧」展が開催中(なんと撮影OK)だ。
この展示が実にいい。

ボクは田島周吾の「魚棚駅前商店街」という作品を30分は観ていたと思う。
鱗占いやらナマコアイスやら、おまるを売っている店まであって、奇妙奇天烈。

代官山坂道散歩_f0160063_21114115.jpg
代官山坂道散歩_f0160063_21114975.jpg
代官山坂道散歩_f0160063_21115272.jpg
代官山坂道散歩_f0160063_21115552.jpg


散歩の楽しみがまた増えた気がする。



青といえばハリラン前のジャカランダ、満開です。

代官山坂道散歩_f0160063_21115898.jpg
青といえばblue bottle coffeeもできた。

代官山坂道散歩_f0160063_21263428.jpg



ももちゃん、御近影(おまけ)。

代官山坂道散歩_f0160063_21120118.jpg








by novou | 2019-06-12 05:38 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 09日

渋谷蚤の市

渋谷蚤の市_f0160063_14210234.jpg
渋谷蚤の市_f0160063_14211167.jpg

雨は上がった。
きょうは「渋谷蚤の市」の日だ。

毎月第2日曜日に渋谷ガーデンタワーの広場で行われている。
わが家から歩いて1〜2分の場所だ。

この蚤の市、プロの古道具屋さんに混じって、南平台町会によるBAZARもある。
だから、ご近所さんも出店していたりして、のんびりした雰囲気なのだ。
値付けも安いしね。

で、断捨離中にもかかわらず、ついつい連れて帰ってきたのが下の写真。

フィンランドの名窯ARABIAのカップ&ソーサと兵隊さんの人形。


渋谷蚤の市_f0160063_14212283.jpg

兵隊さんはホントは貯金箱なのだけど、鍵もないし、壊れていて手も帽子飾りも取れている。
なので、格安!

カップ&ソーサも少しおまけしてもらった。

ARABIAの大皿も欲しかったのだが、値段が折り合わず、今日のところは諦めた。

来月、売れ残っていたら、また交渉してみよう。


最近の蚤の市は出店数も多くなり、キッチンカーも出るようになった。

でも、賑わいすぎるより、このぐらいがちょうどいいなぁ。(←これぐらいってどんくらいじゃぁ????)










by novou | 2019-06-09 14:24 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 09日

代官山三大ジャカランダ

代官山三大ジャカランダ_f0160063_07442208.jpg

花の美しい季節です。
散歩していても、心が和んで楽しいですね。

旧山手ストリートを歩いていると、美しい紫色の花に目が留まります。
世界三大花木の一つジャカランダです。

この花、都内ではあまり目にしない珍しい植物なので、足を止めて写真を撮る人が多いですね。

咲いているのはドミニコ教会とハリウッドランチマーケットの前。

ボクはわが家のベランダのジャカランダと合わせ、この三つを「代官山三大ジャカランダ」と勝手に呼んでいます(笑)。


あと、目黒川沿いの中目黒公園にも大きなのがあります。


わが家のジャカランダ、残念ながら今年は咲かないようです。トホホ…。


代官山三大ジャカランダ_f0160063_07442514.jpg



by novou | 2019-06-09 07:46 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 19日

渋谷区立松濤美術館

渋谷区立松濤美術館_f0160063_10293219.jpg



渋谷が好きだ。
ハロウィーンや大晦日に駅前が大騒ぎになっちゃうけど、好きだ。

だって渋谷区民は金曜日、松濤美術館の入館料がタダになるんだもーん。
他の区はケチンボなのでこんなステキな制度はない(たぶん…)!

美術館の建物も好きだ。

泣く子も黙る超高級住宅地・松濤の地に相応しい、抑制が効いた品のある建物なのである。

いい美術館だなぁ、渋谷区民でよかったなぁと、誇りに思える美しい建物なのだ。

実は先日、墨田区立すみだ北斎美術館に行った時、これとはまったく逆の事を思った。
公園に鎮座するアルミパネルの大仰な建物。
それがすみだ北斎美術館だった。

「下町の公園にこれはないんじゃねぇ」
「なんかダサくねぇ」(渋谷のコギャル風に読んでくだせぇ)

あまりのセンスのなさに「墨田区には住みだくねぇ!」と思ったほどだ。(←このシャレをいいたかっただけかっ!?)
断っとくが、設計した妹島和世のセンスを問題にしているのではなく、それを選んだ墨田区側のセンスね。念のため。

話が脱線した。

松濤美術館は毎週金曜日に区民がタダになるだけでなく、6時から館内建築ツアー(もちろんこれも無料だ)も催されているのだ。

松濤美術館の設計は白井晨一。

バブル時代の象徴的な建築だった飯倉のNOAビルはあまり好きではないけど、静岡の芹沢銈介美術館は噴水や石材の使い方が松濤美術館と似ていて好きだなぁ(去年行った時の写真があるので貼っておきます)。

この日は副館長自ら案内してくれて、いつもは見られない館長室(撮影は禁止でした)や回廊も見る事ができた。

松濤美術館のいちばんの特徴である1階のブリッジに出てみると吹き抜けの空にお月さん。

実に楽しい館内ツアーでした。

勉強になりました。

渋谷区民でよかったぁ(笑)。

おしまい。



渋谷区立松濤美術館_f0160063_10285264.jpg

渋谷区立松濤美術館_f0160063_10302501.jpg
                     (吹き抜け部分のブリッジと噴水)
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10303490.jpg
                      (年季の入ったバルセロナチェア)
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10305221.jpg
                     (アールヌーボー風のらせん階段)
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10310064.jpg
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10310556.jpg
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10311196.jpg
                         
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10311601.jpg
                       (オニキスの明かり天井)
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10312250.jpg
                     (ぽっかりあいた吹き抜けの空)

渋谷区立松濤美術館_f0160063_10394696.jpg







                     (白井晨一設計の芹沢銈介美術館)
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10313098.jpg
渋谷区立松濤美術館_f0160063_10313425.jpg










by novou | 2019-01-19 10:50 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 15日

ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)

ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10091264.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10092327.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10092803.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10094613.jpg


週に一度は食べたくなる定食屋も、3週に一度は散髪にいっている床屋も、

月イチで豆を買いに行くコーヒー屋も、みんな中目黒。

最近ではいろいろ突っ込みを入れたくなる古道具屋も発見して、

出かける回数が急激に増えてます。

I LOVE NAKAMEGURO.♥️



ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10101212.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10102897.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10103594.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10105222.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10110584.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10111324.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10111751.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10112955.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10115332.jpg
ご近所散歩(中目黒ガード下あたり)_f0160063_10120927.jpg


by novou | 2019-01-15 10:16 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 13日

ご近所散歩(代官山旧山手st)

先週の散歩は7日間すべて1日1万歩をクリア。

でも、体重は減るどころかさらに1kg増加した。

なんでだ…???

ボクのお散歩コースには素敵なカフェやオシャレな店が多い。

それで、ついつい寄り道して、お茶したり、買い物をしちゃうのだ。

これじゃあ、いくら歩いてもダイエットにはならない。

お財布がどんどん痩せていくだけだ。

とほほ…。

(写真は代官山旧山手stあたり)


ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_15485179.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16135983.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_15491865.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_15492356.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16264778.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16151739.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16231229.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16262095.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16285670.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16280880.jpg



代官山のミナで買った木のソーサー付きの湯飲みとトレイ。

小さなダリアを生けているのはクリスマスに買ったクチバシ付きのデミタスカップ。



ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16232402.jpg
ご近所散歩(代官山旧山手st)_f0160063_16233608.jpg





by novou | 2019-01-13 16:37 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 12日

渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)

渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10552957.jpg



住所でいうと神宮前1丁目から4丁目あたりをぶらぶら。
竹下通りはあんな事件があったばかりなのに観光客で大賑わい。
まともに歩けないほどでした。


渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10553743.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10553384.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10553519.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10553910.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10553039.jpg

キャットストリートから1本入ったところにあるおいしいそば屋さんに行ったら、中国人観光客の大行列。
あきらめてこの日は結局お昼抜きでした。トホホ。


渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10554044.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10554232.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10552435.jpg
渋谷ご近所?散歩(表参道&キラー通り界隈)_f0160063_10552690.jpg




by novou | 2019-01-12 10:59 | 町内散歩 | Trackback | Comments(0)