東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 07日

風雪ながれ旅

大晦日はオクさんと一緒に紅白をみた。
美輪明宏の「ヨイトマケの唄」に泣き、MISIAの「Everything」に鳥肌を立て、きゃりーぱみゅぱみゅに萌えた。
「天城越え」、「冬のリヴィエラ」は、やっぱ名曲だ。
斉藤和義も場違いだったけど最高だった。

「ゆく年くる年」も見た。
吹雪の宗谷岬からの中継もあった。
そこには全国からたくさんのライダーが集まっていた。
彼らは日本最北端の碑の前でテントを張り、新年を迎えるそうだ。

そこからクルマで20〜30分のところに実家があった。
3年前にそれを処分し、両親は東京に出てきた。
粉雪が烈風に舞う極寒の冬に耐え、両親は80年もそこで生きてきたのだ。

紅白のラス前で北島三郎は
アイヤー アイヤー 留萠 滝川 稚内 と声を振り絞った。
「風雪ながれ旅」の最後の歌詞だ。
吹きつける紙吹雪に怪物のような稚内の冬が重なった。

「ゆく年くる年」のあと、渋谷の氏神さまへ初詣でに出かけた。
いつもは三が日を過ぎてから出かけるのだが、今年はいちばんにお参りしたくなった。
手を合わせ、「家内安全」を願う。
そして、生まれた順番に死なせてくださいとも…。
何が起こるか判らないのが人生だから、神様に願うしかない。

おみくじは「中吉」。
岩の上に根を張る松の 風雪に耐えて 常盤にみどり栄ゆる という御神託をいただいた。

なんだか風雪の先に一筋の希望の光を見つけた思いがした。

みなさまの一年が 幸せな一年でありますように…。
本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>。

f0160063_2328283.jpg

[PR]

by novou | 2013-01-07 23:40 | 番外編 | Trackback | Comments(5)