東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:こてらみや ( 3 ) タグの人気記事


2018年 04月 05日

退院のお知らせと新刊のお知らせ


きのうの午後、無事に退院しました。
たくさんのお見舞いや励ましのメッセージ、ありがとうございました。

1ヶ月間、ずっとベッドで寝ていたのと、薬の副作用で足の筋肉が収縮して、いまはスクワットが3回しかできません(笑)。まるで生まれたてのバンビみたいになっていますが、焦らずにリハビリして筋力の回復に努めたいと思います。
f0160063_20515950.jpg
さて、家に帰ると1冊の本が届いていました。
オクさんの新刊「おかずのもと アレンジ自在で毎日おいしい!」(こてらみや著 翔泳社刊)です。
この本はボクが入院する日の朝、なんとか校了した本なので、手元に届いた時の感慨もひとしおでした。

この本には10品の「おかずのもと」と、それを使った64品(購入特典のおまけレシピ2を含む)のアレンジレシピが載っています。もちろん、著者のオットであり、企画・構成を担当したボクは全部食べました。何度も何度も食べました。手前味噌ですが何度食べてもおいしいです(笑)。そして、出来上がるまでが早いです。

オクさんはこう書いています。

「おかずのもとを例えるなら、400メートル走のスタートを、ずるして100メートル先から〝よーいドン〟で走るようなもの。〝おかず〟を作るための〝もと〟があることで、下ごしらえの手間が省け、調理時間も短縮でき、ごはん作りがとてもスムーズにできるようになります」と。

なかには「サーディン丼」のような100メートルどころか350メートル先から走るような、〝もと〟さえ作っておけば3分でできるレシピもたくさんあります。

いかに手早く、おいしいものを作るかが、この本の最大のテーマなのです。

てなわけで、発売は4月11日(都内の本屋では9日頃には店頭に並ぶ予定です)。
Amazonではすでに予約受付中です。買ってね!!


f0160063_20520573.jpg



[PR]

by novou | 2018-04-05 20:54 | 番外編 | Trackback | Comments(1)
2018年 01月 26日

第13回オサル食堂

明日と明後日、恒例となった冬のオサル食堂が開店します。

オサルさんはお手伝いをかって出てくれた仲間たちと、ただいま絶賛仕込み中です。

たくさんのちぢみほうれん草や白菜、パクチーはどんな料理になるのでしょう。
楽しみです。

席はすでに予約でいっぱいとなってしまいましたが、最後にお出しする甘いもんに合わせて、アオトコーヒーのヒデくんがブレンドしたコーヒーはテイクアウトもできます。

今回もコーヒーマイスターのVIVAくんが、ハンドドリップで丁寧に淹れてくれます。
ボクもVIVAくんのアシスタントとして2日間、お手伝いする予定です。

詳しくは代官山のぎゃらりー無垢理のHPで…。

東京は寒い日が続いていますが、ぜひ、遊びに来てくださいね。
ほっこりすること請け合います。

f0160063_17140854.jpg
f0160063_17141380.jpg
f0160063_17141561.jpg
f0160063_17142095.jpg
f0160063_17142638.jpg




[PR]

by novou | 2018-01-26 17:16 | 番外編 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 13日

料理撮影

オクさんが来年の春に出す料理本の撮影が佳境にさしかかっている。

で、近ごろのわが家のお昼ごはんは、試作の料理か、撮影のための料理。
あれが食べたいとか、これが食べたいとか、わがままは言えない雰囲気なのです(笑)。

きょうのお昼ごはんは「きのこいっぱいの肉豆腐」と「ゆで卵とトマトのバジル炒め」。

たいへんおいしゅうございました。

f0160063_14363657.jpg
f0160063_14370631.jpg






[PR]

by novou | 2017-11-13 14:38 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)