東京ベランダ通信

noveranda.exblog.jp
ブログトップ

タグ:イオナンタ ( 3 ) タグの人気記事


2019年 01月 30日

チランジアの開花

ベランダ通信のはずが、ここのところオサル食堂通信になっている。

冬枯れのベランダとはいえ、植物にもう少し愛情を持って接し、blogも更新しなくては、と思うのだが、オサル食堂通信の方が訪問者数が多いというのは、どゆこと…??。

世間のみなさまはワタシのベランダには興味がないというコトか??
MAX残念じゃ…。

さて、今年はチランジアをいつもより可愛がっているせいか、なかなかいい感じで育っている。
イオナンタはすでに2本花を咲かせ、いま、また2本咲きそうだ。MAXうれちい!



この写真では分かりづらいじゃろが、

f0160063_13324494.jpg


クローズアップレンズで撮ってみるとこの通り。

f0160063_13324755.jpg


ピクチャーウィンドウに吊るしているカプトメドゥーサ(たぶん)も、びろーんと花芽を伸ばしてますなぁ。
f0160063_13325899.jpg


ミニ胡蝶蘭(品種名は忘れた)もそろそろ咲きそうな気配。
f0160063_13345178.jpg

チランジアはすべて100均で買ってきたものじゃが、ずいぶんと楽しませてくれるものじゃのぅ。



下の写真は今年最初に咲いたイオナンタ。たまらんですじゃぁ!
f0160063_13345579.jpg






by novou | 2019-01-30 13:58 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 03日

チランジア イオナンタ

イオナンタが咲いた。
はじめて咲いた。
少し早いボクへのクリスマスプレゼント…。


f0160063_06312259.jpg
f0160063_06312683.jpg

名称 チランジア・イオナンタ
学名 Tillandsia ionantha
科名・属名 パイナップル科チランジア属 非耐寒性常緑多年草
原産地 中南米、熱帯アメリカ
耐寒温度 最低8℃
生育適温 18℃~25℃

パイナップル科の植物は、花が終わると子株を出し、
『クランプ』と呼ばれる群生株となる。
大きなクランプになるまでには、かなりの年数が必要となる。
ちなみに、花が咲くと親株は子株を出して枯れる。
しかし、子株が花を咲かせ、また子株を出し・・と繰り返し、
大きなクランプへと育っていく。
イオナンタは小さな植物だが、盆栽のように時間をかけ、
ゆっくりと育てるのが面白い。





by novou | 2017-12-03 06:33 | ベランダ歳時記 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 14日

チランジア イオナンタ

渋谷は冷たい雨が降ったりやんだり…。
気温は只今14.5℃。寒いですねぇ。

天気がよければフジやカロライナジャスミンなどの植え替えを予定していたのですが、
この天気では庭仕事は無理そうです。

で、TVでクライマックスシリーズを見ながら、チランジアの株分けをしています。


f0160063_13211868.jpg


窓に吊るしていたイオナンタが買った時の4倍ほどに増えたので、3つの株に分けました。
流木にくくり着けて完成。
いい感じです。

f0160063_13212395.jpg
f0160063_13212808.jpg


by novou | 2017-10-14 13:23 | ベランダ植物図鑑 | Trackback | Comments(0)